active

ドローン版ロケーション管理システムの開発資金援助のお願い -ドローンの安心・安全な運行を管理するシステムを開発します-


accessAccess
-
Contacts
Applied

Description

希望調達資金:5,000万以上
(投資資金に合わせて製品利益にて還元させていただきます。)

リベルダージは日本の力を世界に届けるIT企業発のドローン専門企業として安心・安全な運行を実現するための操縦士の育成から運行管理までトータルサービスを提供しています。まだ不透明なドローン業界に対して、すでに実績のあるIT業界の様々なノウハウを転化してドローンの運行を総合的に管理することを事業の目的としています。

また、ドローンビジネスは多くのプレーヤーを必要とする業界なため、それらを「繋ぐ(マッチングする)」ことも大切な事業と捉えていますので、リベルダージは「地方創生」「安全・安全」「繋ぐ(マッチング」の3つをコンセプトとして掲げています。

ドローンを始めとするIoTソリューションについては、代表が共同経営するアーティサンにおいてすでに多くの実績と顧客を持っていることもあり、それらをドローン用に改修して随時展開していく予定で考えています。

ドローンのスクールとしてはすでに国土交通省の認定を持っているため、今後はドローン向けの運行管理システム(ロケーションシステム)を開発・販売していくことに投資をしていく予定です。

すでに技術者はいるため、金銭面が満たされればすぐに始められます。

予想収益としては、ドローンの国内市場全体は2021年度で1,676億円とされていますが、「機体」を除いた関連サービスでは構成比87.5%(1,424.6億円)が見込まれています。

そんな中、ITシステムに関してはまだ確立した企業は存在しない上にIT業界の既存ノウハウとコラボレーションさせた例はないため、当システム製品単体では少なくとも市場内の5%(約72億円)は獲得可能と考えています。

企業全体としてはドローンスクールとしての操縦士育成からコンサルティング、ITシステムの運用保守まで行っておりますので、国内の同様のシステム会社の製品売上構成比がおおよそ30%程度になりますので、2021年度時点での会社全体の収益は約237.4億円程度の達すると考えられます。

また、代表が外資系企業出身でグローバルへの強みを持っているため、国内である程度目途が立てば10倍以上の規模を持つグローバルへの展開も視野に入れております。


ドローン,運行管理,ロケーションシステム,リベルダージ


Comment_u