企業情報
種別
シードアクセラレーター 第1世代
代表・理事長
熊谷 伸栄
特徴

Wildcard Programは、日本のスタートアップ/起業家の<北米+海外発ローンチ>を事業プラン作りから現地でのファンディング、営業まで<※完全 1-o…

この企業のプレスリリース

日本の起業家向けの米シリコンバレーでの 1-on-1 短期集中型キャンプ<Wild Camp 2015>を開催!


プレスリリース
カテゴリー【イベント・セミナー】
2015/01/26 11:50


※本プレスリリースは当初2014年12月18日に発表されております

日本の起業家(学生・社会人)及び世界を目指す中小企業に対して、主に北米を中心とする日本国外での本格的な事業開始、進出拡大を包括的に支援する全く新しいプログラム『Wildcard』は、日本の起業家予備軍を対象としたシリコンバレーでの10日間の短期集中型キャンプ『Wild Camp 2015』を開催いたします。

本キャンプの最大の特徴は、5-6社の:

①米国ベンチャーキャピタルやエンジェル等の投資家、
②米国シリアルアントレプレナー、
③米国の大手事業会社系ベンチャーキャピタルや新規事業部門担当者

等による、ビジネスプランのブラッシュアップをマンツーマン方式で得られるところにあります。加えて、クラウドファンディングでの資金調達、及び世界に向けてのプレゼンテーションの配信もあわせて得ることができます。

さらには、クラウドファンディングにて目標資金調達をクリアした参加者には、その後の北米サービスインに向けた本格的な準備プログラムも用意いたします。

※これほど短期間のうちに「一流の米国起業家等から直接マンツーマン方式でビジネスプランのブラッシュアップ機会を得ることができ、資金調達やプレゼンまでを実施するキャンプ」は他に例がほとんどありません。

起業しているかどうかは関係ありません。本気で世界に行きたい、そして世界を変えるインパクトを与えたい、そんな本気の方を募集します。

【主な対象】
・米国での起業を考えており、既にチーム単位で創業メンバーが揃っている方
・対象ビジネスの想定マーケットサイズが1,000億円以上ある方
・IPOもしくはそれに準ずるEXITを考えている方
・半年以内に起業をする準備ができている方
・米国企業との提携または米国投資家からの資金調達を考えている方
・自社ビジネスを北米/海外展開したいと考えている方

【日時】
2015年4月26日‐5月9日(日本着10日)

【協力メンバー】※2014年12月10日現在。先方の都合により変更することがあります

1. 米大手インキュベータ
Runway Incubator, Managing Director Matt Walters氏
※主な経歴: Topicmarks共同創業者兼CFO(Tagged,Inc.に売却)、Ardent Capitalプリンシパル等を経て2014年7月より現職。その他 米Founder InstituteのMentor等

2. 米事業家・シリアルアントレプレナー
ZipZapPlay, Co-Founder, Roboto Games, Founder & CEO Curt Bererton氏
※主な経歴:2007年にZipZapPlayを創業。大手VC等からの出資を受け、事業を拡大したのちに2011年に同社をPopCap社へ売却。2年間同社に在籍したのち、2013年10月に新たにRoboto Gamesを創業。カーネギーメロン大学Ph.D

3. 米VC/インキュベータ
UpWest Labs, Mentor Dan Raveh氏
※主な経歴: IDF(イスラエル国防軍)、Google、Viola Private Equity等を経て、2014年よりEコマース系テクノロジーへの投資を手掛けるCommerce Venturesを共同創業。また、シリコンバレーのイスラエル系インキュベータとして話題のUpWest Labsのメンターも務める

4. 米大手事業会社/CVC
Zappos.com, Director of Zappos Labs/VegasTechFund, General Partner William Young氏
※主な経歴: Sapientをはじめ、Yodleeシニアディレクター等を経て2010年11月よりZappos.comのR&D/CVC部門であるZappos Labsの総責任者に就任。また、Zappos.com創業者であるTony Hsieh氏が率いるVegasTechFundのGeneral Partnerも兼任し、複数の投資先企業への経営に関与。

※今回の参加者の事業領域を元に、最終的にさらに数名の協力メンバーを追加する予定


【プログラム(主な予定)】
・ ワークショップ (※米現地起業家等5-6名による全体およびマンツーマン方式)

1. マーケット・リサーチ(市場・顧客)
2. 収益モデル
3. セールス・マーケティング
4. リーガル(米国法、知的財産 等)
5. プレゼンテーションのポイント その他

・ Kickstarter/Indiegogo等クラウドファンディングによるプロジェクト・ローンチ (※目標金額に到達をした参加者のみ、その後、次のステップへ向けた本格的な準備に進む予定です。)
・ 全世界に向けたプレゼンテーションの実施

【定員】
10名(1社1名からのご参加可、チームでのご応募の場合は1社につき2名まで、応募多数の場合には事前審査をする場合があります)

【参加費】
80万円(税別) ※宿泊費、現地交通費含む。その他渡航関連諸費用は別(フライト代、米国ESTA申請費用、食費 他)

【参加者特典】
① 直前ブラッシュアップ講座(全2回4月開催予定)
 -前のめりビジネスプランの作り方
 -海外投資家が評価するビジネスモデルのポイント
②英会話講座
 -英語表現、ライティング、英会話等
 
【主催】
Wildcard Program

【Wildcard Programについて】
Wildcard Programは、日本の起業家及び起業家予備軍(学生・社会人)に対して、主に北米を中心とする日本国外での本格的な事業開始、進出拡大を包括的に支援する全く新しいプログラムです。
株式会社アリスカンパニーの有する事業プランの豊富なサポートノウハウと、サンフランシスコに本拠地を置き、現地での実務経験や北米/海外投資家、事業会社とのネットワークを有するKOEI COMPANY, Inc.との協働体制により、事業プランを徹底的にブラッシュアップし、北米の投資家からのインキュベーション投資を促進し、現地での営業サポートも行います。

URL: http://www.wildcardprogram.com/
Facebook Page: https://www.facebook.com/wildcardprogram 
Twitter: @WildcardProgram


起業、ベンチャー、シリコンバレー、キャンプ

Comment_u