S-00120最終更新日2017/07/19 00:57
特徴

大企業の社長や役員の経験者で定年退職したシニアや特定分野の専門家の人的ネットワークが豊富です。

様々な業界の第一線で活躍してきた、「知識・経験・人脈」を豊富に持つエグゼクティブシニアを中小・ベンチャー企業の顧問として紹介しています。

顧問のチカラを活用することで、小さな会社が抱える「 業務提携・販路拡大・資金調達・海外進出」など、社内では解決できない様な事柄でも、ブレイクスルーに導きます。

基本情報
種別
コンサルティング
郵便番号
163-1320
住所
東京都
代表・理事長
本田 季伸
備考
支援目的

現在、中小企業やベンチャー企業の多くは、業歴が浅かったり、会社規模が小さい場合、 せっかく優れたポテンシャルを持ちながらも、自社の人材だけで大手企業との業務提携や販路開拓などが出来難いという課題を抱えています。

一方で、毎年60歳を超えたシニアの方々が定年退職を迎え、組織から離れた後は、余暇を楽しむだけで、これまでに培った知識や人脈などを眠らせてしまう方が沢山います。
そこで、リバースワンは、これらの問題を解決したいと考え、東証一部、二部上場企業をはじめとする大手企業で役員クラス、マネジメントクラスなどの経歴がある方や、現役の企業経営者、特定の専門分野の能力が突出した方、元プロスポーツ選手など、「知識・経験・人脈」を豊富に持っているエグゼクティブシニア層を中心とした「賢人たち」ネットワークし、インターネット上で顧問のプロフィールが閲覧できる、業界唯一のマッチングサイトを立ち上げました。

これにより、人的資産を豊富に持った方々を中小・ベンチャー企業に「顧問」として紹介し、「顧問のチカラ」を効果的に活用することで、「業務提携・販路拡大・資金調達・海外進出」などを解決するスピードアップを図り、顧問と中小・ベンチャー企業を繋ぐコンサルテントとして両者のベストマッチを図り、問題解決の支援することで社会に価値を提供します。

支援業種

サービス

支援内容

・営業販路拡大の課題を解決し、戦略的な業務提携をしたいベンチャー企業
(人脈を活かした新規販路の拡大支援、アライアンス先の紹介、営業戦略の助言など)

・売れる主力商品を企画し、研究開発力強化をしたい中小企業
(経験を活かした新規事業企画、競争力のある商品の企画、研究開発戦略の助言など)

・税務、財務改善、資金調達などファイナンスを行いたいスタートアップ企業
(事業計画書の作成指導、資本業務提携先の紹介、ファイナンス戦略の助言など)

・工場などの生産ライン強化、製造コストを低減したい中小製造メーカー
(かんばん方式の導入支援、ジャストインタイムの生産指導、製造業務改善の助言など)

・中国、東南アジア、など海外に進出したい中小・ベンチャー企業
(海外法人の設立登記、現地企業への新規販路の拡大、現地社員のマネジメント手法の助言など)

表示する支援プログラムがありません
ベンチャーJVR Industry設立従業員数
表示するニーズがありません

表示する情報がありません
ピックアップ
有料サービス


accessAccess
-
followFollow
Comment
プレスリリース

Comment_u