2013年 IPO企業分析レポート(2013年1月1日~12月31日)

2014/02/19 08:56

2013年に国内新興市場に上場したVC投資先企業34社について分析を行った。

・IPO企業数は、前年より約20%増加し、VC投資先も約13%増えた。
 IPO企業数は、前年48社から58社へ増加
 新興市場VC投資先IPO企業数も、前年30社から34社へ増加

・IPO時パフォーマンスは、2006年レベルまで回復する。
 初値PER 49.89倍、初値 時価総額 11,614百万円、公募 資金調達額 552百万円
 これらのパフォーマンス値は、2006年の初値PER 46.87倍、初値 時価総額 11,005百万円、公募 資金調達額 655百万円と同水準にまで回復している。(中央値)

・業種別ではインターネットを利用したビジネスモデル企業が22社、全体の64.7%
 初値PERは、コンピュータ - ソフトウエアが146倍、コンピュター - ITサービスが185倍と非常に高倍率(中央値)
 バイオテクノロジーも5社がIPOし健闘する
 また、初値PER、IPO時資金調達額ともに上位2社がバイオテクノロジー企業


Comment_u