P-103354最終更新日2016/08/09 13:45
Default_person

福田 光男

フクダ ミツオ

アントレプレナー

タグの登録がありません

プロフィール
生年月日
学歴

略歴

1950年生まれ今年65歳の代表。
大学を卒業後、製薬会社、医療機器メーカーに約30年勤め、2002年に独立。医療ベンチャー「ライトニックス」を設立した。
10年間の研究・開発の末、2012年3月に世界初の樹脂製採血針「ピンニックスライト」の販売に至る。
現在、アメリカ、フィリピン、シンガポール等の海外の薬事承認を受けMade in Japan 製品として販売をすすめている。

「抜かずに患部にとどまって針は溶け、薬が浸透する注射針を作りたい」―。ライトニックス創業者で会長の福田光男は製薬会社のMR(医薬品情報担当者)、プロダクトマネージャーを経験した。前職の医療機器メーカー時代に内視鏡を扱う中で手術時に長い管を付けた注射器を体内に入れ抜く時に薬液がもれ、腹膜炎になる危険性を危惧していた。「金属製ではない注射針はできないか」と思い描く夢を実現するため医療ベンチャーを起業した。

自己PR

Type_companyベンチャー役職
ピックアップ
調査レポート


accessAccess
-
followFollow
Comment
関連企業
    Comment_u