P-103303最終更新日2013/09/02 11:37
Default_person

松本 功

マツモト イサオ

タグの登録がありません

プロフィール
生年月日
学歴

略歴

大学卒業後、松下電器産業㈱中央研究所に入社。半導体のパッケージ開発に携わった後、電気化学分野で、Li一次電池,電気自動車用電池の開発(Fe/空気,Ni/Fe電池)に従事。 その過程で発泡金属式電極を開発し事業部に引き継ぐ。ほぼ同時に松下電池工業㈱の研究所設立に合わせ電池工業に出向。発泡金属式電極を用いた高容量Ni/Cd電池の実用化に貢献、次いで、Cd負極を水素吸蔵合金に換えたNi/MH電池を世界に先駆けて実用化。 次いで、PEV用の大型電池の開発(RAV4搭載)などを手掛ける。
2000年に早期定年退職後、松下,三洋,湯浅のOBと共に(有)M&Gエコバッテリーを立ち上げ、現在に至る。

自己PR

Type_companyベンチャー役職
ピックアップ
有料サービス


accessAccess
-
followFollow
Comment
関連企業
    Comment_u