P-000006最終更新日2013/09/02 11:37
Default_person

倉重 英樹

クラシゲ ヒデキ

タグの登録がありません

プロフィール
生年月日
1942/09/11
学歴

早稲田大学 政治経済学部 卒業

略歴

1966年に日本アイ・ビー・エム株式会社に入社。取締役、取締役副社長を歴任しサービス事業を立ち上げた後に、1993年にプライスウォーターハウスクーパースコンサルタント株式会社(後のPwCコンサルティング、以下PwCC)の代表取締役に就任。フリーアドレスオフィスの導入等の社内改革を進め、日本のPwCCを有数のコンサルティング会社へと成長させた。 2002年10月に、PwCCとIBMとの合併に伴い誕生した、IBM ビジネスコンサルティング サービス株式会社の代表取締役会長となり、併せてアジアパシフィック地域を統括するマネージングパートナーとなる。 2004年1月に日本テレコム株式会社社長に就任。2006年10月のソフトバンクテレコムへの社名変更の際に社長を孫正義に交代し、代表権のない取締役に退くと共に、RHJインターナショナルに所属。子会社であるRHJIインダストリアル・パートナーズ・アジア社専務取締役社長に就任。2007年6月、ソフトバンクテレコム取締役退任。2007年12月、RHJインターナショナル・ジャパン代表取締役会長に就任。

自己PR

Type_companyベンチャー役職
ピックアップ
有料サービス


accessAccess
-
followFollow
Comment
関連企業
    Comment_u