企業情報
種別
事業法人
属性
金融系・不動産
特徴

当社のベンチャー共創事業は、オフィス環境の提供だけでなく、培ってきた街づくりにおける強みを活かし、ベンチャー企業と一緒に汗をかき、事業を「共に創る」深いリレー…

この企業のプレスリリース

三井不動産 新産業創造に向けて、ベンチャー共創事業を本格始動~総額50億円のCVCファンドを設立~


プレスリリース
カテゴリー【ファンド情報】
2016/02/23 14:39


三井不動産株式会社(東京都中央区、代表取締役社長 菰田正信)は、本業強化・事業領域拡大に向け新産業を創造するため、より本格的にベンチャー企業との共創事業に取り組んでまいります。今般、新たに総額50億円のコーポレートベンチャーキャピタルファンド(CVCファンド)「31VENTURES Global Innovation Fund 1号」を独立系ベンチャーキャピタル最大手のグローバル・ブレイン株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長 百合本安彦)と共同で設立いたしました。
これまでのベンチャー企業向けオフィスの運営やビジネス支援を統合・強化し、「資金」・「コミュニティ」・「支援」の3つの柱でベンチャー企業との共創を目指します。

http://www.mitsuifudosan.co.jp/corporate/news/2016/0223/download/20160223.pdf



Comment_u