【東京開催】第3回熊本県チャレンジ企業セミナー


カテゴリー:セミナー
2015/03/09

スケジュール

日 時:2015年3月13日(金)18:00-21:00(開場17:30)
場 所:新丸ビルコンファレンススクエアRoom901
    東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング9F
参加費:無料(事前登録制)
定員:120名*定員に達し次第申込締切
主催:熊本県 後援:一般財団法人熊本県起業化支援センター
協力:株式会社インディペンデンツ
問合先:インデペンデンツクラブ事務局(担当:高田)
03-3980-2945 club@independents.jp


熊本県は、トマト、スイカ、デコポンなど全国シェア1位をほこる農産物を多数有するほか、一昨年には「阿蘇の草原の維持と持続的農業」が世界農業遺産に選ばれるなど、全国有数の農業県であります。

県内の豊富な農産物等を活かした産業の振興と地域の活性化を目指す「くまもとフードバレー構想」や「くまもとの赤」のブランド確立の取組みなど、「稼げる農業」を推進しています。

将来の地域経済を支えるリーディング企業の育成に向け開催している本セミナーも第3回目となりますが、今回は、農業県・熊本で培った確かな技術に新たなアイデアを加え、オリジナリティあふれる商品で全国にチャレンジする企業を御紹介します。

【基調講演】
「「食」で地域を元気に!~くまもと県南フードバレー構想~」
熊本県 企画振興部企画課フードバレー推進室長 波村 多門

【事業プレゼン】
1.「花粉交配用巣箱「ミツバチボーヤ」」株式会社蜂の郷にしおか
2.「無菌周年養蚕システム」株式会社峯樹木園
3.「電機牧柵器「ゲッターシステム」」株式会社末松電子製作所

<コメンテータ>松田 修一 氏(早稲田大学 名誉教授)