連想検索

連想検索とは

言葉の重なり具合をもとに、関係性の近い言葉を探し出す検索技術のことで、関連性の高い順に結果が出るため効率的な検索が期待できます。

また、検索に使用したキーワードに関連のあるキーワードを連鎖的に探し出す事が可能です。

キーワードは企業とリレーションを張っており、このリレーションの方法(コネクションタイプ)ごとにスコアリングを行い、関連性のあるキーワード・企業を分析し、検索結果として表示します。

 

検索対象は、システムタグ(※)を持つベンチャー(投資家、ベンチャー支援、人物 は対象外)企業です。

 ※企業情報を元にシステムが自動で付けたタグ

  企業詳細ページのヘッダ部分に表示されています。(下記: 操作手順2① 参照)

更新日時点のデータ(企業データ含む)を使用しています。

 

操作手順1

1. グローバルナビゲーションメニュー 探す より「連想検索」を選択

 

2. 「キーワードを入力」より、検索したい文字列を入力

 ※テキストを使用した検索はリリース時点ではご提供しておりません

 

3. 文字列の候補が表示されます

 文字列より関連付けられたキーワードまたは企業名を選択

 

 

 企業名を選択した際は、企業に関係するキーワードが表示されます

 

 ※不要なキーワードは「x」ボタンで削除できます

 ※検索で使用できる文字列は登録されているキーワード、企業名に限定されます(リリース時点)

 

4. 検索ボタンをクリック

 

5. 検索結果

 ▶関連キーワード・・・検索に使用したキーワードと関連の強い順に表示されます

  

  ・キーワードの関連性の強さは色の濃淡によって表現されています

  

 

  「+」ボタンでキーワードの追加、「x」ボタンで検索キーワードの削除が可能です

  関連キーワードにマウスを重ねるとキーワードが属しているクラスターが表示されます

  クラスタ内のキーワードをクリックすると検索に追加することができます

 

 ▶検索結果・・・検索に使用したキーワードと関連の強い順にベンチャー企業の一覧が表示されます

  

  ・企業の関連性の強さは色の濃淡によって表現されています

  

 

  企業名をクリックすると、entrepediaに登録されている企業詳細ページを閲覧することができます

  「+すべて」をクリックすると企業の持つすべてのキーワードが検索フィールドへセットされます

 

 

操作手順2

企業詳細ページより連想検索を利用することもできます

1. 企業詳細ページにアクセス

  

 

2. 「システムタグ(①)」または「連想検索ボタン(②)」をクリックして連想検索を行います

 ① システムタグの一覧です

  クリックしたキーワードで連想検索を行った結果のページへ移動します

 ② ①で表示されているキーワードがすべてセットされた状態で連想検索を行います

 ③ ベンチャー情報センターユーザ、またはentrepediaスタッフが入力しているタグです

  タグをクリックするとグローバル検索を行った際のページへ移動します

 

関連リンク

企業詳細ページ

Competitors

検索