インターネットビジネスモデルの定義

業種定義ではインターネットを利用しているビジネスモデル判別がつかないため、インターネットビジネスモデルを利用しています。IT企業でなくとも インターネット上に事業を構築し、事業の中でインターネットが不可欠な事業機能となっている企業を識別し、既存事業モデルの会社群と分けてその新しいモデルの傾向を明確化するためです。

 

ビジネスサービス (Business Services)

個人又はビジネス向けにオンラインサービスを提供する企業

例えば、ネット広告・マーケティング、特定領域に特化した検索・マッチングサイト(人材、不動産等)、金融(保険・投融資関係含む)サービス・処理、WEBデザイン・ソフトウェアサービス、輸送等

 

コンテンツ (Content)

オンライン情報、ライブラリ、ディレクトリーやゲーム・シミュレータを提供するサイト運営会社

各種ライブラリ・情報など蓄積コンテンツの提供に特化した検索・マッチングサービス。

 

Eコマース (Electronic Commerce)

多種多様な商品・サービスをオンライン販売する企業。Eコマース企業は一般的に小売業者。オークションも本カテゴリーに含まれる

 

インフラストラクチャー (Infrastructure)

インターネットデリバリーの基盤を開発、提供する企業。接続関係製品、記録媒体、サーバ・システムなど

 

インターネット サービス プロバイダ (Internet Service Providers (ISPs))

インターネットアクセスを提供する会社

 

ソフトウェア/データベース (Software/DB)

ソフトウェアやデータベースの開発会社

インターネットを通して提供されるソフトウェア、情報管理ソフトウェア、WEBのグラフィックインターフェイスソフトウェア、WEBサイト管理ソフトウェア、マッチングや検索ソフトウェア、セキュリティソフトウェア等