A-28119最終更新日2017/05/29 10:25

iFACToryNavi_venturemap

分光技術を用いて野菜の鮮度を自動でセンシングし、栄養素が減衰したらアラームで通知するデバイスの開発を行うチーム

早速、ベンチャー情報センターユーザへお申込み!
entrepediaのサービスを利用してみましょう


  • 情報を追加して企業をPR

  • プレスリリースを掲載して情報発信

  • ニーズで求人やパートナーを募集

  • サービス紹介のコンテンツをアップロード

事業内容

分光技術を用いて野菜の鮮度を自動でセンシングし、栄養素が減衰したらアラームで通知するデバイスの開発を行うチーム

基本情報
タイプ
未公開企業
VBステージ
代表取締役
長野 将吾
住所
設立
親会社
従業員数
データ無し
英語名
iFACTory
JVR Industry
バイオテクノロジー ICT
JVR Industry(大分類)
ヘルスケア/バイオ/医療
ビジネスサービス
起源
大学発
大学発(大学名)
国公立大学(その他)
株主状況
JVR調査状況
未評価(会社登録のみ)
商号履歴

受賞歴

2016/07 オムロンコトチャレンジ2期デモデイにてオーディエンス賞受賞

※こちらの情報はサンプルです

entrepediaユーザ登録

表示するニーズがありません
支援元
ベンチャー支援種別
オムロンベンチャーズ株式会社シードアクセラレーター 第2世代
支援プログラム
タイトルカテゴリー
オムロンコトチャレンジ第2期インキュベーションプログラム
表示する情報がありません
Pay成長の推移
Pay調達額の内訳
accessAccess
-
followFollow
Comment
ピックアップ
有料サービス

Comment_u