企業情報
JVR Industry
ビジネスサービス
代表者名
設立
2016/03
調達金額
N/A
事業内容

現役スポーツ選手のためのクラウドスポンサー募集サービス「Players1st」の開発・運営

この企業のプレスリリース

アスリートのクラウドスポンサー募集サービス「Players1st」が300円から支援金を送れる「コインパス」を機能拡張


プレスリリース
カテゴリー【製品・サービス】
2017/10/16 13:14


2017年10月17日
報道関係者各位
プレスリリース
株式会社プレイヤーズファースト
https://players1.st

株式会社プレイヤーズファースト(東京都世田谷区、代表取締役 : 深海寛信)は、アスリートのクラウドスポンサー募集サービス「Players1st(プレイヤーズファースト)」にて、300円からメッセージ付き支援金を送れる「コインパス」の機能拡張を行いました。これによりアスリートから返信メッセージが送れるようになります。

「Players1st(プレイヤーズファースト)」https://players1.st

■「コインパス」とは
アスリートへメッセージ付きの支援金を届けるスポット課金の機能です。Players1stの登録アスリートは、いつでもどこからでも支援を受け付けることができます。サポーターは、数ステップでクレジットカード決済を完了し、支援金とともにメッセージを送ることができます。支援金は300円から受付可能で上限はありません。
なお、支援金のうち15%をプレイヤーズファーストが手数料として徴収し、残りの85% を選手に支払います。手数料にはクレジット決済手数料や選手の口座への振込手数料を含みます。

■背景
コインパスは、手軽に少額からアスリートに直接支援金を届けることができるため、多くのサポーターに利用されてきました。ゴールを決めた時、試合に勝った時・負けた時、誕生日祝などに送られ、メッセージはアスリートへ大きな励ましとなっていました。「いつもコインパスしてくれるサポーターにお礼が言いたい!」とのアスリートの声に答えて、機能開発を行いました。

■返信メッセージ機能追加
今まで支払う側が一方的にメッセージを送っていたものをアスリートからもメッセージを返信できるようにしました。この機能追加によって、アスリートはサポーターに思いを伝えることでより強い結びつきが生まれ、競技活動にプラスになることを目指しています。

■今後について
世界で戦うアリートの環境改善に向け、インターネット上でもアスリートとサポーターが心を通わせられるより良い支援関係が産まれる場となれるよう、機能拡充やテクノロジーをスポーツに活かす取り組みを続けていきます。また、オリンピック・パラリンピック、ワールドカップなど世界で戦うアスリートを支えるスポーツインターネットサービスとして、アスリートの新規登録を進めていく予定です。

■Players1stとは
「Players1st」は、現役アスリートのためのクラウドスポンサー募集サービスです。ファン獲得・スポンサー獲得・自動PR・セカンドキャリア支援など選手に必要な活動をサポートし、インターネット上で支援したい個人や企業を繋げます。ユーザー登録はアスリート・サポーター共に無料です。

■登録アスリートについて
現在、日本代表フットサル選手、日本代表ビーチサッカー選手、東京オリンピックや冬季オリンピック出場を目指す選手など国内トップレベルのアスリートが利用しています。アスリートの登録はPlayers1stのサイトからいつでも行なえます。

選手一覧 https://players1.st/players

■会社概要
社名 株式会社プレイヤーズファースト
所在地 東京都世田谷区北烏山1-9-18
代表取締役 深海 寛信
設立 2016年3月23日
企業URL http://company.players1.st
サービスURL https://players1.st/
事業内容 アスリートのクラウドスポンサー募集サービス「Players1st」の開発・運営

■プレスキット
掲載画像や本文のPDFファイルをお求めの場合、こちらよりダウンロードしてご活用ください。
https://drive.google.com/drive/folders/0B_VrJS-a3nLpUkwzRHl3dDY3Ym8?usp=sharing

■本件に関するお問い合わせ先
株式会社プレイヤーズファースト
担当 : 押田、Mail : press@players1.st


日本代表, お礼, メッセージ, 支援金, コインパス, Players1st, プレイヤーズファースト, アスリート, 新機能, プレスリリース

Comment_u