企業情報
JVR Industry
消費者向けサービス・販売
代表者名
設立
2010/01
調達金額
32,500千円
事業内容

当社は、忙しい社会人の「学習」を支援する企業です。主力の「通勤講座」事業では、通勤時間などのスキマ時間で資格を取得するための、オンライン教育サービスを提供して…


オンライン資格講座「通勤講座」を提供するKIYOラーニング株式会社が2,250万円の第三者割当増資を実施


プレスリリース
カテゴリー【資金調達】
2016/02/26 11:00


KIYOラーニング株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:綾部 貴淑)は、フューチャーベンチャーキャピタル株式会社が管理・運営するウィルグループファンド投資事業有限責任組合、かんしん未来投資事業有限責任組合および当社役職員等を割当先とする第三者割当増資を実施し、総額2,250万円の資金調達を完了したことをお知らせ致します。

【第三者割当増資の経緯と目的】
KIYOラーニング株式会社が提供する「通勤講座」は2008年10月の開講以来、スキマ時間を使っていつでもどこでも勉強できるというコンセプトと、合格に必要な全てがパッケージ化されたコンテンツにより、忙しいビジネスパーソンを中心に受講者数を着実に増やしてまいりました。ここ数年のスマートデバイス(スマートフォン、タブレット等)の爆発的普及も相まって、今年度2月には有料受講者数が9,000人を突破し、急速に成長しています。

今回の第三者割当増資により、今後成長が期待されるオンライン通信講座事業において、早期に資格講座ラインナップを大手資格学校と肩を並べるべく拡充する予定です。
また、自社開発の学習プラットフォームも機能拡張を行い、企業のビジョンである世界一「学びやすく・わかりやすく・続けやすい」学習手段に近づけるために、学習機能を強化してまいります。

【通勤講座について】
スキマ時間で資格勉強ができるオンライン通信講座です。マルチデバイス(スマートフォン、タブレット、PC等)で手軽にいつでも、どこでも学べることから、特に忙しい社会人を中心に人気です。現在は、中小企業診断士、FP、宅建、司法書士、簿記、税理士、行政書士の資格講座を提供しており、今後も資格講座を中心にラインナップを拡張していく予定です。

「通勤講座」の詳細は下記ホームページをご覧ください。

通勤講座: http://manabiz.jp/

【KIYOラーニング株式会社について】
KIYOラーニングは、「誰もが持っている無限の力を引き出し、人々の夢を実現する」というミッションのもとに、革新的な学習サービス/コンテンツを提供する企業です。

<沿革と主な実績>
・2008年10月: 【中小企業診断士 通勤講座】がオープン
・2010年 1月: 「KIYOラーニング株式会社」として法人化
・2010年 8月: 本社を渋谷区代官山に移転
・2010年11月: 【宅建 通勤講座】がオープン
・2011年 4月: 【FP 通勤講座】がオープン
・2012年9月: 新ラーニングシステムをリリース。スマートフォン、タブレット端末、PCで受講可能になる。
・2013年10月: ビデオ講座作成用の「代官山スタジオ」開設。
・2014年 1月: 経済産業省「がんばる中小企業300社」に当社が選出 
・2014年6月: 本社を港区北青山に移転。撮影スタジオ兼セミナールームを開設
・2014年7月: 「中小企業ものづくり・商業・サービス補助金」に採択
・2014年8月: 有料受講者数6,000人を突破。
・2014年9月: スマホで受験できる「通勤模試」をリリース
・2014年12月: 【司法書士 通勤講座】がオープン
・2015年3月: 有料受講者数7,000人を突破
・2015年8月: 中小企業診断士「合格コーチング・サービス」を開始
・2015年10月: 有料受講者数8,000人を突破
・2015年12月: 【税理士 通勤講座】がオープン
・2015年12月: 【簿記 通勤講座】がオープン
・2015年12月: 【行政書士 通勤講座】がオープン
・2015年1月: 【FP通勤講座】が動画化、リニューアルオープン
・2016年2月: 有料受講者数9,000人を突破

【本件に関するお問い合わせ先】
KIYOラーニング株式会社
〒107-0061 東京都港区北青山2-12-8 荒川ビル2F
広報戦略部
Tel: 03-6434-5886
E-Mail: koho@kiyo-learning.com


ウィルグループ, 通勤講座, KIYOラーニング, フューチャーベンチャーキャピタル, 第一勧業信用組合, かんしん

Comment_u