A-17104最終更新日2017/02/23 00:17

Kisvin Science株式会社Navi_venturemap

ワイン作りに役立つIoT技術の研究開発 非破壊センサーを植物の茎や幹、枝に巻きつけて、センサー内部の薄膜ヒーターから…もっと見る

早速、ベンチャー情報センターユーザへお申込み!
entrepediaのサービスを利用してみましょう


  • 情報を追加して企業をPR

  • プレスリリースを掲載して情報発信

  • ニーズで求人やパートナーを募集

  • サービス紹介のコンテンツをアップロード

事業内容

ワイン作りに役立つIoT技術の研究開発

非破壊センサーを植物の茎や幹、枝に巻きつけて、センサー内部の薄膜ヒーターから発生する熱を植物に加え、この熱の消散を熱解析することで樹液流速度を算出。このデータを利用して繊細なワイン用ブドウの品質管理に必須な水分管理を行う。

基本情報
タイプ
未公開企業
VBステージ
代表取締役
Tanaka Ryoji
住所
山梨県
設立
2015/05
親会社
従業員数
データ無し
英語名
Kisvin Science Inc.
JVR Industry
産業・エネルギー ICT
JVR Industry(大分類)
環境関連/産業・エネルギー
ソフトウェア/データベース
起源
大学発, 地方発
大学発(大学名)
東京大学
株主状況
VC不明
JVR調査状況
調査継続
商号履歴

受賞歴

※こちらの情報はサンプルです

entrepediaユーザ登録

表示するニーズがありません
支援元
表示するベンチャー支援がありません
支援プログラム
表示する支援プログラムがありません
表示する情報がありません
ピックアップ
データ提供サービス


Pay成長の推移
Pay調達額の内訳
accessAccess
-
followFollow
Comment
Comment_u