A-16999最終更新日2016/09/07 17:26

ロボティック・バイオロジー・インスティテュート株式会社Navi_venturemap

産総研と安川電機が共同開発した汎用ヒト型ロボット「まほろ」の実用化を推進 バイオメディカル作業およびライフサイエンス作業…もっと見る

早速、ベンチャー情報センターユーザへお申込み!
entrepediaのサービスを利用してみましょう


  • 情報を追加して企業をPR

  • プレスリリースを掲載して情報発信

  • ニーズで求人やパートナーを募集

  • サービス紹介のコンテンツをアップロード

事業内容

産総研と安川電機が共同開発した汎用ヒト型ロボット「まほろ」の実用化を推進
バイオメディカル作業およびライフサイエンス作業を行うロボット施設の運営
ロボットおよびロボット周辺機器の開発・販売・保守
バイオメディカル作業およびライフサイエンス作業に関するデータと知的財産の管理および利活用

基本情報
タイプ
未公開企業
VBステージ
住所
東京都
設立
2015/06
親会社
従業員数
データ無し
英語名
Robotic Biology Institute Inc.
JVR Industry
半導体/その他電子部品・製品
JVR Industry(大分類)
IT(ハードウェア・ソフトウェア・サービス)
ソフトウェア/データベース
起源
公的研究機関発
大学発(大学名)
産総研
株主状況
事業会社あり
JVR調査状況
調査継続
商号履歴

受賞歴

人物 (現職)
代表取締役社長
髙木 英二

※こちらの情報はサンプルです

entrepediaユーザ登録

表示する提携先がありません
表示するニーズがありません

V.F.N. (ベンチャーファイナンスニュース) をご覧になるにはユーザ登録が必要です。

entrepediaユーザ登録

支援元
ベンチャー支援種別
独立行政法人産業技術総合研究所行政機関
支援プログラム
表示する支援プログラムがありません
表示する情報がありません
Comment_u