企業情報
JVR Industry
コンピューター - ITサービス
代表者名
設立
2009/02
調達金額
100,000千円
事業内容

インターネットサービス事業 次世代人材育成事業 戦略投資事業

この企業のプレスリリース

沖縄最大級の通販サイト『沖縄特産品本舗』、「ふるさと割」対象の沖縄県産品ラインナップを150点以上に拡充


プレスリリース
カテゴリー【製品・サービス】
2015/08/03 11:00


琉球インタラクティブ株式会社(本社:沖縄県宜野湾市、代表取締役社長:臼井 隆秀、以下「琉球インタラクティブ」)は、当社の運営する沖縄最大級の通販サイト『沖縄特産品本舗』において、「ふるさと割」対象となる沖縄県産品ラインナップを本日2015年8月3日(月)時点で150点以上のアイテムに拡充、最大30%割引の特別価格にて提供を行っています。

沖縄県の「アンテナショップ等販売促進事業」のもと行われている「ふるさと割」は、国が推進する地方創生事業の一環である「地域活性化・地域住民生活等緊急支援交付金」を活用した事業で、マーケティングやプロモーションを通じて沖縄県産品の知名度向上や消費喚起、ファンの拡大などを図り、地域経済の活性化を目指すものです。

この度ラインナップに加わったアイテムは、「ソーキ」や「ラフテー」などの沖縄由来の豚肉料理、「沖縄そば」、石垣島産もろみ豚を使用した「ソーセージ」、県産の「スナックパイン」、「ちんすこう」や「紅芋タルト」、「サーターアンダギー」といった沖縄を代表するお菓子、「タコライス」や「ジューシー」の素、「シークワーサードリンク」、「ウコン」や「フコダイン」を使用した健康食品などです。

琉球インタラクティブおよび『沖縄特産品本舗』では、今後も「ふるさと割」対象商品のラインナップ拡充や各種キャンペーンを通し、全国の沖縄ファンの皆様に喜んでいただくと同時に沖縄県産品の売上拡大に貢献できるよう、今後もサービスを展開していきます。

■新たに「ふるさと割」対象になったアイテム品目
・ フルーツ: パイナップル、マンゴー
・ 精肉: ソーキ、ラフテー、ソーセージ、ミミガー、チラガー、テビチ
・ 菓子: ちんすこう、紅芋タルト、サーターアンダギー
・ 沖縄料理: タコライス、ジューシー、沖縄そば、アンダンスー
・ ドリンク: シークワーサー、四季柑
・ 健康食品: ウコン、フコイダン

■沖縄特産品本舗について
沖縄特産品本舗は、沖縄の特産品、お土産品、お取り寄せ商品を幅広く取り揃えた沖縄最大級の通販サイトです。取扱商品数は1,000点以上に上り、豊富な品物がある沖縄の中でも素材や製法にこだわった、特に良質な特産品だけを取り揃えています。
URL      http://www.oki-toku.com/
Facebookページ https://www.facebook.com/okinawatokusan

■琉球インタラクティブについて
琉球インタラクティブ株式会社は、沖縄発のインターネットベンチャー企業です。「日本を代表するインターネット企業になる」をビジョンに掲げ、マーケティング、クリエイティブ、テクノロジーの3つの強みを活かすことで、インターネットサービス事業や次世代人材育成事業をはじめ、積極的に新規事業を創造し、幅広い分野で事業展開を行っています。
代表取締役社長 臼井 隆秀
住所      沖縄県宜野湾市宇地泊558-18 宜野湾ベイサイド情報センター3F
設立年月日   2009年2月5日
URL      http://www.ryukyu-i.co.jp/



Comment_u