企業情報
JVR Industry
コンピューター - ITサービス
代表者名
設立
2010/07
調達金額
9,500千円
事業内容

O2Oに関する事業全般 O2O対応ECサイト構築プラットフォーム『Actual Revolution』の販売 アパレル向けECサイト構築サービス『Goemon…

この企業のプレスリリース

Samurai、ソニーペイメントサービスへ第三者割当増資を実施


プレスリリース
カテゴリー【資本提携】
2017/04/17 15:56


O2Oプラットフォームサービスを開発販売する株式会社Samurai(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:須永 啓太、以下 当社)は、インターネット決済サービス事業を運営するソニーペイメントサービス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:中村 英彦、以下 ソニーペイメントサービス)を割当先とする第三者割当増資を実施いたしました。当社及びソニーペイメントサービスはFintech領域におけるSaaS事業およびPasS事業を共同で開発・運営してまいります。

当社は、非接触IC通信技術「FeliCa」を活用したO2O対応パッケージ製品である「Actual Revolution」を提供しております。これまで、小売業界を中心に国内700店舗以上にご利用いただいており、実店舗とWEBの会員情報をはじめとする様々な情報を統合し、実店舗とWEB相互のマーケテイングを改善するソリューションを提供してまいりました。

今回の資本業務提携は、両社の事業における連携の強化を目的としたものです。
SaaS事業によって、当社は、ソニーペイメントサービスが決済サービスで提携する大手小売企業様を対象に、当社の「Actual Revolution」をSaaS化した新製品「Air Beyond」を開発し、ソニーペイメントサービスの決済システムとの接続をさらに強化し、店舗の繁忙期でもレジで並ばずに商品を受け取れることが期待されている「事前決済」の仕組みや、クレジットカード利用者の属性や決済履歴に基づいて、クーポンなどの販促特典や最適な情報配信を実現する「CLO(Card Linked Offer)」の仕組みを提供する予定です。

また、PaaS事業によって、当社が創立以来関わってきたFeliCa技術を活用し、地域創生・地域活性を目的とした地域限定のクローズドマネー、地域共通ポイント、クローズドクーポン・チケットサービス等を地方銀行が利用可能な新たなサービスプラットフォームとして展開を行う予定です。

現在政府は、地方の人口減少問題と東京への人口の一極集中問題を解決するための地方創生政策を推進しており、その中で地方銀行が地方密着型金融機関として地方創生で求められる役割は一層大きくなっております。このような政策推進の中で、「住みやすい地方」の実現に向けて地方銀行が活用できるFintechプラットフォームとしてPaaS製品を開発してまいります。

当社としては、今回の増資によって、事業拡大に備えた人員強化、及びサービスの強化を進めてまいります。また資本提携だけでなく、事業提携も積極的に進めてまいります。
また、今回の第三者割当増資に伴い、新たに社外取締役として、ソニーペイメントサービス取締役執行役員常務 南 啓二氏、元 株式会社NTTドコモコンテンツ担当部長 山口 善輝氏が就任予定となっており、今後、経営の一層の強化を図ってまいります。

■役員プロフィール
須永 啓太 代表取締役社長
法政大学卒業。大手Sierなどを経て株式会社デジタルガレージ入社。イーコマースパッケージエンジン「mojo」の開発責任者として開発に携わる。イー・キャッシュ株式会社(現 パス株式会社)入社後は取締役としてシステム開発事業部を立上げ、大手アパレルECサイトの構築などに携わり、東証マザーズ上場を経験する。
2010年に株式会社Samurai設立、代表取締役社長に就任。

小関 茂徳 取締役
麻布大学卒業。イー・キャッシュ株式会社入社(現 パス株式会社) NFC事業部 事業部長 兼 経営企画室 マネージャーとしてICタグ・電子マネー事業を中心に新規製品およびソリューションの企画・販売先企業の開拓・コンサルティング業務を担当。
2010年に株式会社Samurai設立、取締役に就任。

南 啓二 社外取締役(就任予定)
早稲田大学理工学研究科(修士課程)修了。三和銀行(現 三菱東京UFJ銀行)入行、法人業務部、広報部に所属、リテール部門ネット戦略室にてネットバンキング関連の企画を担当し、その後ヤフー株式会社にて決済関連事業室長等を務め、2011年よりソニーペイメントサービスの取締役に就任。

山口 善輝 社外取締役(就任予定)
関西大学工学部大学院応用科学専攻修了。株式会社NTTドコモに入社後、iモードおよびドコモのモバイルコンテンツの開拓及びシステム支援を担当。コンテンツ責任者として、長くiモードの成長に貢献する。株式会社NTTドコモを退職後、フィールズ株式会社 取締役、株式会社ディースリー 取締役、株式会社フューチャースコープ 取締役、株式会社角川春樹事務所 取締役を歴任。

■Actual Revolutionについて
リアル(店舗や商業施設などのリアルシーン)とインターネット(ポータルサイトやECサイト、SNSなどのWEBサイト)を簡単かつシームレスに連携することが可能な、O2O対応CMSパッケージ製品です。

※「FeliCa」は、ソニー株式会社の登録商標です。
※「FeliCa」は、ソニー株式会社が開発した非接触ICカードの技術方式です。
※「Actual Revolution」は、株式会社Samuraiのパッケージ製品の登録商標です。
※「iモード」は、株式会社NTTドコモの商標または登録商標です。



Comment_u