企業情報
JVR Industry
ビジネスサービス
代表者名
設立
2014/01
調達金額
9,990千円
事業内容

多種多様な専門家を独自にプールし、世の中の多くの会社の「経営課題」に対して解決支援するサービスを提供。 経験や知識の有機的・機能的な循環を実現し、 世界中に存…

この企業のプレスリリース

専門家と経営課題をつなぐウェブサービス「X-book (Expert booking service)」β版運用開始


プレスリリース
カテゴリー【製品・サービス】
2015/04/01 12:36


株式会社サーキュレーション(所在地:東京都千代田区丸の内、社長:久保田雅俊)は、4月1日より専門家と経営課題をつなぐウェブサービスの「X-book (Expert booking service)」β版のサービスリリースを発表いたします。http://x-book.biz/
サーキュレーションがこれまで提供していた専門家への1時間ヒアリングサービス(マイクロコンサルサービス)について、より幅広いプロフェッショナル層にウェブでのマッチングを行うサービスとしてX-bookを開始いたしました。
X-bookを活用することで、企業担当者はより手軽に専門家の知見を獲得することができ、個人は自身の専門性を活かす機会がより増加します。

サービス内容
●どのような場面で利用するサービスか?
効率的に業界の知見を獲得したい、手軽に専門家につながりたいという際に利用するサービスです。テーマ・内容に応じて変わるものの5-10万円程度の予算で、1時間程度、専門家・業界知見者から業界動向や現場の声が獲得できます。

新規事業担当者が未知の業界について手軽にリサーチしたい:事業会社の新規事業担当者や投資会社が市場調査・分析をするにあたって、ヒアリングニーズを登録するかプロフェッショナルを選択してX-book事務局に問い合わせると、業界知見者をご紹介し、手軽に(最短で当日中のケースもあります)プロフェッショナルからヒアリングができます。
なかなか見つからないニッチな業界・テーマの知見者にアクセスしたい:ニッチな領域のテーマでは、なかなか自身や知人のネットワークをあたっても知見者がみつからないものですが、X-bookは、ニッチな製造業領域や技術者も含めて幅広い有識者にご登録いただいております。なかなか専門家がみつからないニッチな領域でもご紹介ができます。

複数の専門家の意見を聞きたい:より多面的な意見が必要、セカンドオピニオンがほしい、というときに、X-bookで複数の専門家から意見を聞くことができます。
信頼できる専門家から意見を聞きたい:X-bookを運営しているサーキュレーションでは、プロフェッショナルごとのマイクロコンサル及び業務委託の過去実績を蓄積しています。そのため、知見提供実績がありかつ満足度の高い専門家を優先的にご紹介いたします。より安心して信頼度の高い専門家から意見を聞くことができます。

●サーキュレーションが提案するプロフェッショナル層について
幅広い独立プロフェッショナルをプールし、そのスキルを精査:X-bookでは、シニアの技術者や、事業会社の役員層、若手の専門家層など幅広い年齢層、業種、職種の独立専門家に登録をいただき、1時間程度の独自カウンセリングを実施し、そのキャリアのみならず、スキルや志向性など幅広く記録し精査をしております。登録人材のほとんどは、その専門性を軸に独立し、サーキュレーションの主要サービスである業務委託サービスを提供できるプロフェッショナル人材にあたります。
●今後の展開について
プロフェッショナルが独立・起業していくためのファーストステップとしてのX-book
本サービスを活用することによって、ビジネス系フリーランスが独立するにあたってのステップが見えていくことによって、多くの独立プロフェッショナルもしくは独立を考えているビジネスパーソンが独立して働くセーフティネットを提供できればと思っております。
また、これらのプロフェッショナルのコミュニティづくりのためにサーキュレーションが活用しているビジネスエアポート(丸の内、東京)を、サーキュレーション担当者同席の下、マイクロコンサルの実施場所として提供することも可能です。

企業は手軽に知見を獲得し、事業戦略や経営に活かせる
継続的なアドバイザー契約や業務委託の依頼が予算的に難しい会社でも、本サービスを通して、まずは1時間でのディスカッションやレクチャーを受けて、それらの知見・経験を事業戦略等に活かすことが可能です。
サーキュレーションはプロフェッショナル人材活用のワンストップサービスを提供
サーキュレーションは、これまで通りプロジェクトベースでの案件受注も実施しており、①マイクロコンサル→②業務委託→③人材紹介、といった人材活用における案件の深度やプロフェッショナルの関わり方に応じたワンストップサービスを提供することとなります。

●背景:イノベーションのための外部人材活用の促進
これからの社会では、専門性の細分化・多様化とテクノロジーの発達に伴い、個人のイノベーションが与えるインパクトが大きくなりつつあります。専門性を軸に大胆な発想と行動力によってビジネスのイノベーションを果たしていくために、外部の専門家人材を流動的に活用することは非常に重要です。
また、今後少子高齢化、就労人口が減少していく日本においても各個人の生産性の向上や、「90歳までのキャリア構築」のためシニア人材の活用を提供するインフラとして、個人のスキル・知見に応じ、1時間から、週1回からの柔軟な仕事を提供することが時代の要請にも合っています。

―――――――――――本件に関するお問い合わせ先―――――――――――
株式会社 サーキュレーション 担当:川口 荘史
TEL:03-6256-0467 FAX:03-6256-0476 Email: toiawase@circu.co.jp



Comment_u