企業情報
JVR Industry
コンピューター - ソフトウェア
代表者名
松本 洋介
設立
2013/07
調達金額
16,000千円
事業内容

企業内の申請書を電子化する、ワークフローシステム「コラボフロー」の開発、販売を行っております。 社員数100~1000名の企業さまに対して、パートナーさまを通…

この企業のプレスリリース

超高速開発シンポジウムのご案内「超高速開発の導入を迷っている最後の理由-開発ツールの期待と課題」


お知らせ
カテゴリー【イベント・セミナー】
2014/11/18 15:16


弊社がスポンサーとして協賛する超高速開発コミュニティ主催のイベントについてご案内いたします。

超高速開発を導入するにあたり、
・超高速開発ツールが素晴らしいという話はよく聞くが、導入にあたって問題はないのだろうか?
・自社にはこのような課題があるので超高速開発ツールを活用したいが、他の企業はどのようにしているのだろうか?
・導入を検討しているが社内の技術者は対応できるのだろうか?
等々、様々な障壁が現れてきます。

今回の超高速シンポジウムでは、実際に導入に関わられた企業様の生の声をお届けいたします。
抱える課題の本質は何なのか、どのように解決していったのか。
導入後に起こり得るであろう不安事項など、経験者の体験談を聞ける絶好の機会です。
是非、ご参加ください。

【日時】2014年11月26日(水)

 12:30~ 受付開始

 13:00~15:00 パネルディスカッション
  
 ・パネリスト
   木内 里美氏(NPO法人システムイニシアティブ協会理事長)
  藤原 孝幸氏(伊藤忠テクノソリューションズ株式会社/情報システム部 アプリケーションシステム第1課)
  米窪 英人氏(松本商工会議所理事 情報事業部長)
  袖島 嘉哉氏(株式会社ジェーエムエーシステムズ/企画営業部 マネージャー)
 ・コーディネータ
   今林 豊氏(株式会社市進ホールディングス/情報管理部 IT戦略推進室 室長)

 15:30~17:30 (交流会)

【会場】スクワール麹町(JR四ツ谷駅 麹町口から徒歩30秒)
     ⇒http://www.square.or.jp/access/

【参加費】無料 (交流会 4,000円)

【お申込み・問い合わせ】超高速開発コミュニティのWebサイトよりお申込みください
                ⇒https://www.x-rad.jp/

【後援】特定非営利活動法人 システムイニシアティブ協会



Comment_u