企業情報
JVR Industry
コンピューター - ソフトウェア
代表者名
設立
2013/01
調達金額
2,000千円
事業内容

フィンランドのスタートアップ「Shidora Marketing株式会社」と連携して、フィンランド及びヨーロッパ地域のアプリゲームを日本に誘致するビジネスを行…

この企業のプレスリリース

SQOOL、ゲームカンファレンス『White Nightsカンファレンス』の正規メディアパートナーに!


プレスリリース
カテゴリー【イベント・セミナー】
2015/12/25 09:00


株式会社SQOOL(本社:千葉県千葉市美浜区 代表取締役:加藤賢治)は、ロシアのサンクトペテルブルク発祥のゲームカンファレンス、『White Nightsカンファレンス』の2016年2月ヘルシンキ大会に正規メディアパートナーとして参加することが、2015年12月24日に決定いたしましたのでご報告申し上げます。

株式会社SQOOLはゲーム情報サイト「ゲーム攻略!SQOOL.NET」の運営や、フィンランドのスタートアップ企業「Sidora Marketing株式会社」と連携してのヨーロッパ地域のスマートフォンアプリゲームの日本誘致事業などを行っており、White Nightsカンファレンスの開催趣旨との業務の親和性の高さから今回の正規パトナーシップが決定しました。

White Nightsはモバイルゲーム及びソーシャルゲームを主なテーマとする国際的な知名度を持つカンファレンスで、2016年には3回の開催が予定されています。2016年2月11日・12日にはヘルシンキ大会、2016年6月23日・24日にはサンクトペテルブルク大会、2016年10月11日・12日にはモスクワ大会が予定されていますが、SQOOLはその内のヘルシンキ大会に正規メディアパートナーとして参加致します。

White Nightsは初開催からわずか数年で開催地がロシアのサンクトペテルブルクから首都のモスクワ及びヘルシンキまで拡大し、King、Warner Bros.、Supercell、Rovio、Wooga、Facebook、DeNA、Googleなどのゲーム・IT大手企業も参加する、勢いのあるカンファレンスです。

White Nightsを運営するNevosoftは、2016年2月11日・12日に開催されるヘルシンキ大会について、次のように述べています。

『White Nightsカンファレンスにとってヘルシンキで開催は初めての試みです。ヘルシンキはヨーロッパ地域東西のゲーム業界関係者が集まりやすい場所であることからこの大会は非常に特別な大会になると予想しています。第9回の開催となるこの大会には非常に多くの参加者が集まると予想しています。
またヘルシンキはヨーロッパのIT首都とも言われるほど有名な都市でもあり、参加者は本大会に参加すると同時に、ヘルシンキにある著名なゲーム開発会社を訪ねることもでき、一石二鳥のお得な旅になると思います。』

SQOOLは今回の参加により、SQOOLを含めた日本のゲームメディアの価値をヨーロッパ及びロシア地域に知らせると共に、市場としての日本の魅力を世界に伝えたいと考えております。
SQOOLはエンタテイメントとしてのゲームの発展に寄与できますよう、今後も励んで参ります。
『White Nightsカンファレンス ヘルシンキ大会』に何卒ご注目ください。

■White Nightsカンファレンス ヘルシンキ大会概要
ウェブサイト:http://wnconf.com/en#home
開催日程:2016年2月11日・12日
開催場所:フィンランド ヘルシンキ(http://wnconf.com/en#location
プログラム:詳細は後日公開される予定
大会チケット購入:http://wnconf.com/en#registration
※「アプリ攻略!SQOOL.NET(http://sqool.net/2016-white-nights-helsinki.html)」掲載のプロモーションコードを利用すると10%の優待割引があります

■本件に関するお問い合わせ先
株式会社SQOOL 担当:加藤
info@sqool.co.jp
http://sqool.co.jp/


ゲーム, カンファレンス, フィンランド, SQOOL

Comment_u