ゴルフスイングと弾道の軌跡を自動で可視化するアプリ『Clipstro Golf(クリプストロ ゴルフ)』をリリース


プレスリリース
カテゴリー【製品・サービス】
2014/12/13 11:02


株式会社SPLYZA(所在地:静岡県浜松市、代表取締役:土井 寛之)は、ゴルフスイングの軌道と弾道の軌跡を自動で可視化するiPhone/iPadアプリ『Clipstro Golf(クリプストロ ゴルフ)』を2014年12月11日にリリースいたしました。
http://www.splyza.com/clipstro-golf/



使い方は、iPhone/iPadでゴルフスイングを撮影するだけ。
センサーやドローイングツールなど不要で、スイングアークやスイングプレーン、弾道の軌跡が自動で可視化されます。
後ろから撮影すれば今のスイングがスライスだったのかフックだったのか、フェードやドローも一目で分かります。

iOS 7以上に対応している全てのデバイスでご利用可能ですが、スロモーション撮影に対応しているiPhone 5s以降もしくはiPad Air 2でのご利用をおすすめします。クラブヘッドやボールの間隔が短くなり、軌跡がより綺麗に出力されます。
背景の位置合わせを行っているので手で撮影することも可能です。三脚を使用するとより綺麗な軌跡になります。



■主な機能
撮影時間は最大3秒間です。
タイマーは5秒から20秒で設定でき、音量調節が可能です。
生成した動画はフォトライブラリに保存できます。
変換時間はデバイスによって異なりますが、45秒から90秒です。



■ClipstroとClipstro Golfの違い
Clipstro Golfは、2014年7月にリリース以降、多くのメディアに採りあげられた「Clipstro」を新たにゴルフ用に改良しました。
ゴルフスイングを撮影しやすいよう、横向きでの撮影時にはスイングを正面から撮影するためのガイドライン、縦向きでの撮影時はスイングを後ろから撮影するためのガイドラインがついています。

また、Clipstroでは、動いている人/モノの残像を1秒間に4枚程度表示していましたが、Clipstro Golfでは撮影した動画の全フレーム(iPhone 5s以降もしくはiPad Air 2で120枚/秒)の残像を表示します。



■アプリ概要
アプリ名     : Clipstro Golf
           - ゴルフスイングの軌跡や弾道を自動で可視化
発売日      : 2014年12月11日
価格       : 300円
開発・販売    : 株式会社SPLYZA
製品サイトURL   : http://www.splyza.com/clipstro-golf/
App Store URL   : https://itunes.apple.com/app/id935559685
Facebookページ URL: https://www.facebook.com/clipstro.golf
Twitter      : @clipstro_golf



■会社概要
名称    : 株式会社SPLYZA
本社所在地 : 静岡県浜松市中区和地山3-1-7
設立    : 2011年5月2日
資本金   : 425万円
従業員数  : 5名
代表者   : 代表取締役 土井 寛之
ホームページ: http://www.splyza.com


アプリ, ゴルフ, スイング

Comment_u