データビジュアライズサービス「graffe (グラーフ)」提供開始


プレスリリース
カテゴリー【製品・サービス】
2015/03/10 11:49


【データビジュアライズサービス「graffe (グラーフ)」提供開始 】
~企業が保有する膨大なデータから、経営の意思決定に必要な分析を低価格で提供~

“マーケティング領域”に特化したコンサルティングサービスを提供する株式会社ギックス(本社:東京都港区 代表取締役 網野知博)は、3月10日、戦略コンサルティング・データ分析ノウハウをパッケージ化したデータビジュアライズサービス「graffe(グラーフ)」の提供を開始いたします。

【データビジュアライズサービス「graffe(グラーフ)」概要】
graffe は経営の意思決定に必要な各種の情報を、企業が持つ様々なデータをもとに分析し「可視化(=ビジュアライズ)」するサービスです。一般的に、小売店であれば POS 情報、クレジットカード会社であれば利用明細などの「販売情報」に「顧客情報」などを紐づけることで、単なるデータから“意思決定を行うことができる”分析情報に変換することが可能です。これまでは数億円単位の投資を伴うパッケージソフトで実現していた分析環境を、低価格で提供いたします。

詳しくは下記URLをご参照ください。
http://www.gixo.jp/press/4361



Comment_u