企業情報
JVR Industry
ビジネスサービス
代表者名
設立
2011/04
調達金額
80,000千円
事業内容

ジャパンベンチャーリサーチは、ベンチャー企業支援を目的として未公開ベンチャー企業の成長と資本政策に関するJVRデータベースを作成している。これらのデータは、大…

この企業のプレスリリース

ベンチャーマップ 待望のリリース〜FinTechやHealthTechなど32事業領域に関連するベンチャーを可視化〜


プレスリリース
カテゴリー【製品・サービス】
2016/03/02 10:00


株式会社ジャパンベンチャーリサーチ(港区、代表取締役:北村彰、以下「JVR」)は、JVRが運営するベンチャー企業支援のネットワークサービス『entrepedia(アントレペディア)』に、新たなサービスとして『ベンチャーマップ』をリリースしましたことをお知らせいたします。

日本には優れたベンチャーや起業家が数多く存在するものの、希望にマッチする企業、あるいは、革新的な技術やサービスを発掘することは非常に困難です。こうした課題を解決するため、entrepediaではそれぞれの企業が得意とする技術やユニークな事業領域でベンチャーを可視化する『ベンチャーマップ』のサービスを開始しました。

『ベンチャーマップ』では、FinTechやHealthTechなど32種類の事業領域に関連するベンチャーを一覧表示します。各事業領域は、ドリルダウンすることにより領域を詳細に絞り込むことが可能で、希望に合致する企業発掘に役立てることができます。これにより、事業会社は、新たなイノベーションの開拓やベンチャー企業との協業によるテクノロジー創出など、R&Dの生産性向上と未開拓分野へのアプローチを実現することができます。

また、ベンチャー企業のマッピングには、概念学習エンジンと呼ぶ独自のシステムが働いています。システムが事業領域の構造を自ら学習し作成する体系的な構造により、ベンチャー企業の適合や企業を見いだす支援機能を実現しマッピングを行っています。今後、この概念学習エンジンの精度を上げ、より適格なマッピングと新たな事業領域への対応を可能にします。

本サービスは、経済産業省の平成27年度ベンチャー創造支援事業の一環として実現したもので、サービス提供により、ベンチャーと事業会社の提携や連携が進み、ベンチャー成長の機会を広げ、業界のさらなる活性化につながることが期待されています。


entrepedia(アントレペディア) http://entrepedia.jp/
ベンチャーマップ        https://entrepedia.jp/pages/venture_maps
※ベンチャーマップご利用にはユーザ登録(無料)が必要です。

アントレペディア 概要
ベンチャーと投資家、事業会社をつなぐコミュニティサービスです。9,000社以上のベンチャー企業と800社のベンチャーキャピタル、7,000社以上の事業会社の情報を公開しています。ベンチャーへはブランドを高めるための事業PRやニュース発信のサービスを、投資家へは投資先発掘や評価に役立つさまざまな情報を提供しています。事業会社へは新たなイノベーションの開拓やベンチャーとのアライアンスの機会を広げる情報を提供しています。

ベンチャーマップ サービス開始日
2016年2月26日(金)



本件に関するお問い合わせ
株式会社ジャパンベンチャーリサーチ 一ノ瀬
お問い合せ: http://www.jvr.jp/contact/index.html
http://www.jvr.jp 
http://entrepedia.jp



Comment_u