企業情報
JVR Industry
コンピューター - ITサービス
代表者名
設立
2010/06
調達金額
50,600千円
事業内容

■株式会社ブリスコラについて 株式会社ブリスコラは、国内唯一のクラウドを活用した事業戦略・企画開発会社です。クラウド・IoT/M2M・ビッグデータ/アナリティ…


マイナビサイトに「大量のデータを収集・連携! ビジネスに生かすM2M」記事掲載のお知らせ


お知らせ
カテゴリー【メディア掲載】
2014/05/21 10:00


株式会社マイナビが運営するマイナビニュース エンタープライズに「大量のデータを収集・連携! ビジネスに生かすM2M  「IBM MessageSight」でIoTをシンプルに実現  ブリスコラ、住友精密、IBMの3社でセンサークラウドを推進」と題し、ホワイトペーパーが掲載されました。

モノとモノがインターネットでつながるIoT(Internet of Things:モノのインターネット)の世界では、エネルギー、医療・ヘルスケア、自動車、ロボットなどのさまざまな分野において、電力情報や医療・健康情報、交通情報、位置情報などの膨大なデータをいかに効率的に収集し、加工、分析して、新たな価値を生み出すことができるかが、企業の競争力強化において非常に重要となります。

本ホワイトペーパーでは、IoTの本格的な到来により注目が集まるセンサーの活用とモバイル、M2M向けメッセージング・ゲートウェイアプライアンス製品「IBM MessageSight」の魅力に関して、センサーネットワーク事業を展開する住友精密工業社、グローバルITリーダーの日本IBM社、クラウドを活用した事業企画・開発、コンサルティングを展開するブリスコラ、3社の対談内容となっています。

あらゆるモノから生成・発信されるデータを価値の源泉と捉え、それらを資源に変換させ、新たな企業価値、事業価値の創造を目指される企業様、また、センサーをはじめとするマシーンデータをビジネスに活用し、社会的な課題解決、イノベーションの実現にご興味のある方は、是非ご一読ください。
国内最大規模のクラウド標準化団体、オープンガバメント・コンソーシアム(OGC)のメンバーとして住友精密工業社、ブリスコラが取り組んだ、地方自治体におけるスマートグリッド通信インタフェース実証実験につきましても、解説をしています。

■マイナビサイト「大量のデータを収集・連携! ビジネスに生かすM2M」の関連リンク
 http://news.mynavi.jp/kikaku/2014/05/19/002/

■本件に関するお問い合わせ
 株式会社ブリスコラ 広報部 担当:西川
 東京都港区赤坂二丁目20番5号 デニス赤坂
 Tel:03-6441-2614 Fax:03-6441-2615
 E-mail:press@briscola.co.jp


クラウド, データ, ビッグデータ, IoT, M2M, センサー, ゲートウェイ, プラットフォーム

Comment_u