企業情報
JVR Industry
コンピューター - ITサービス
代表者名
設立
2007/06
調達金額
100,000千円
事業内容

遠隔デバイス管理分野のパッケージ製品の開発・販売、導入サービス、および弊社パッケージ製品を使ったSaaSサービス ネットワークを活用した新しいサービスの企画…

この企業のプレスリリース

テックファーム社と、IoTサービス事業強化に向け業務提携


プレスリリース
カテゴリー【業務提携】
2016/01/15 12:23


インヴェンティット株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長CEO:鈴木達、以下:インヴェンティット)は、IoTサービス事業を強化すべく、テックファームホールディングス株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長CEO:永守秀章 以下:テックファーム)と業務提携しました。両社でIoTのサービスパッケージ『IoTビジネスパッケージ』(仮称)を開発、今春の提供開始を目指しています。

■『IoTビジネスパッケージ』(仮称)について
『IoTビジネスパッケージ』(仮称)は、顧客企業のIoTサービスの開発からアプリケーション設計・開発、プラットフォーム提供までをパッケージにしてサポートするサービスです。センサーやデバイスも顧客のニーズに合わせて選定し、サーバ開発や端末制御パッケージと組み合わせた提供もします。開発から実証実験、サービス提供までのコスト・期間の大幅な削減を実現し、独自のIoTサービス開発を検討している企業や地方自治体などへの提供を見込んでいます。

『IoTビジネスパッケージ』の各機能を制御するインターフェースには、業界別の専用端末プラットフォームである、『Tablet Home Contents Platform(以下:THCP)』を利用。コンシューマ向け(BtoC)、企業内業務(BtoB)の双方に対応するため、セミオーダーしたアプリケーションを必要に応じてタブレット端末などにインストールし提供します。パッケージ提供するプラットフォームに対し在庫管理、音声認識など必要な機能を追加していくことで、顧客の業種に合った業界専用端末を開発。端末は専用端末としてOSからカスタムが可能なため、遠隔の操作や盗難対策にも対応しています。また、タブレット端末の他にも、Windowsアプリケーションやウエアラブル端末への対応ができます。例えば、専用端末を活用することで、メーカーの製品保守において、製品に劣化を検知し故障前に部品交換するなどして、業務の効率化やコストダウンを実現します。

2月16日(火)に名古屋にて開催される『IoT WorldConference & Expo2016ー名古屋』へ出展を予定しています。

『IoT WorldConference & Expo2016ー名古屋』
〔日時〕2016年2月16日(火)
〔会場〕ウインクあいち8F (愛知県産業労働センター)
〔参加費〕無料

※詳細は運営元webサイトをご覧ください。 URL: http://www.f2ff.jp/iotc/2016/

■テックファームホールディングス株式会社について
〔所在地〕東京都新宿区西新宿3丁目20番2号 東京オペラシティタワー23F
〔代表者〕代表取締役社長 CEO 永守 秀章
〔創立〕1991年8月30日
〔資本金〕953,411,700円(2015年9月末現在)
〔事業内容〕自社サービス事業とシステムインテグレーション事業を併せ持つ、付加価値創造型モバイルソリューショグループとして、システムインテグレーションのテックファーム株式会社、カジノ施設向けモバイル決済ソリューション開発のPrism Solutions Inc.、自動車アフターマーケット向けパッケージソリューションの株式会社EBEの4社により構成。
URL http://www.techfirm-hd.com/


IoT, M2M, 組み込み, テックファーム

Comment_u