企業情報
JVR Industry
コンピューター - ITサービス
代表者名
設立
2007/06
調達金額
100,000千円
事業内容

遠隔デバイス管理分野のパッケージ製品の開発・販売、導入サービス、および弊社パッケージ製品を使ったSaaSサービス ネットワークを活用した新しいサービスの企画…

この企業のプレスリリース

アットマークテクノ社の「Armadillo-IoT」に対応


プレスリリース
カテゴリー【製品・サービス】
2015/05/29 15:07


インヴェンティット株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:鈴木 達、以下 インヴェンティット)はIoT/M2Mプラットフォーム「ServiceSync」が、アットマークテクノ社の「Armadillo-IoT」に対応したことを発表いたします。これを受けてSIer及びIoT/M2Mシステムをご検討されている企業様向けに、トライアル環境を2015年5月13日より提供を開始いたします。

IoT/M2Mプラットフォーム「ServiceSync」は、データの収集と制御、双方向通信を実現するプラットフォームです。アットマークテクノ社の「Armadillo-IoT」に対応することで、センサデバイスとの接続から、クラウド連携までを、手間なく提供できます。

■ServiceSync対応によるメリット
・デバイス管理
接続されたArmadillo-IoTに対して、遠隔でアプリケーション配信などが行えます。商用利用の際には現地に出向かずにメンテナンスができるため、運用コストを大幅に軽減できます。

・双方向通信
ServiceSyncはデータの収集だけでなく、接続されたデバイスや監視対象に対して遠隔制御できる機構が備わっているため、監視システムから制御システムへ運用しながらステップアップできます。

・セキュリティ
サーバとデバイス間の認証や、アプリケーション証明書などにより、不正デバイスや不正アプリケーションの利用防止が可能なため、安心してご利用いただけます。

■トライアル環境について
Armadillo-IoTをご購入のお客様は、ServiceSyncを利用してArmadillo-IoTに内蔵されている温度センサのデータ表示、データ収集の開始、停止の制御を試用いただけます。また、ServiceSyncをベースに、お客様自身でアプリケーションを開発いただけます。

〔対象製品〕
Armadillo-IoTゲートウェイスタンダードモデル開発セット
型番: AG401-D00Z
価格: 49,500円(税別)
http://armadillo.atmark-techno.com/armadillo-iot/models
※ Armadillo販売代理店窓口より提供

接続台数:1社1台
提供期間:2015年9月末まで
提供品 :ServiceSync Client
ServiceSync ClientのSDK
デモ用のアプリケーション
ServiceSyncのコンソール
その他サービス:Armadillo-IoT上でのアプリケーション開発講習(有償)

Armadillo-IoTの取扱店、コネクシオ社から購入された場合には、キャンペーンとして下記の特典が提供されます。また、2015年5月13日より東京ビックサイトで開催される第4回IoT/M2M展では、コネクシオ社ブースご来場のお客様に、Armadillo-IoT開発セット購入特典が付くキャンペーンが実施されます。(20セット限定)

〔特典1:SIM・SDカードの提供〕
期間限定でトライアル用SIMとServiceSyncの利用に必要なSDカードをセットで提供

〔特典2:設定サービス〕
期間限定でキッティングサービス・開発用サーバーアカウントを提供

今回の発表にあたり、株式会社アットマークテクノ様、コネクシオ株式会社様よりエンドースメントをいただいています。

■株式会社アットマークテクノ様
Armadillo-IoTは、「アドオンモジュール」を差し替えることで、さまざまなセンサや機器のインターフェースに対応できるLinux OS搭載IoTゲートウェイです。
このたびインヴェンティット社のServiceSyncにも対応いただいたことにより、IoTゲートウェイを中心にセンサ接続からクラウドとの連携までをバックアップする“IoTプラットフォーム”として、さらに進化した使いやすさをお客様に提供していくことができると期待しております。
株式会社アットマークテクノ 代表取締役 実吉 智裕

■コネクシオ株式会社様
インヴェンティット様のServiceSyncのArmadillo-IoT対応についてお喜び申し上げます。
コネクシオでは、株式会社アットマークテクノのArmadillo-IoTの販売と3Gモバイル回線のサービス提供をしております。この度のインヴェンティット様との連携により、お客様により簡便で柔軟性の高いIoT/M2Mシステムの開発環境をご提供できることと期待しております。
コネクシオ株式会社 法人営業第6部 部長 松井 正幸

■ServiceSyncの出展ご案内
〔2015 Japan IT Week 春/IoT/M2M展〕
日時: 2015年5月13日(水)~15日(金)10:00-18:00 ※最終日のみ17:00まで
会場: 東京ビックサイト 西展示場
小間番号:西2-71 アットマークテクノブース内
小間番号:西1-3 コネクシオブース内
主催: リード エグジビション ジャパン株式会社
WEB : http://www.m2m-expo.jp/haru/

〔ワイヤレスジャパン2015〕
日時: 2015年5月27日(水)~29日(金)10:00-18:00 ※最終日のみ17:00まで
会場: 東京ビックサイト 西展示場 小間番 5-2-8 弊社ブース
主催: 株式会社リックテレコム/日本イージェイケイ株式会社
WEB : http://www8.ric.co.jp/expo/wj/

今後もインヴェンティットは、皆様の快適なビジネスシーンを実現するために、更なる研究開発を続けて参ります。

〔Armadillo-IoTについて〕
アットマークテクノのArmadillo-IoTは、組み込み機器のプラットフォームとしてさまざまな用途での採用実績があるArmadilloをベースとしたIoTゲートウェイです。フィールド用途に耐え得る堅牢な設計で、かつソフトウェア・ハードウェアともに各要求に柔軟に対応できることが特長です。また、ソフトウェア開発には無償公開されているArmadillo向けの開発環境やユーザーコミュニティを利用することができます。Linuxカーネルやデバイスドライバ、基本的なアプリケーションなどはオープンソースソフトウェアとして提供されており、用途に応じたLinuxベースのアプリケーションを自由に開発して多様な製品を実現することが可能です。
製品紹介URL http://armadillo.atmark-techno.com/armadillo-iot


IoT, M2M, プラットフォーム, 組み込み

Comment_u