A-06038最終更新日2017/07/19 01:03

ViewSend ICT株式会社Navi_venturemap

医療画像情報管理システム"PACS"の開発・製造・販売 遠隔読影支援システムの開発・製造・販売 遠隔医療支援システム、…もっと見る

事業内容

医療画像情報管理システム"PACS"の開発・製造・販売
遠隔読影支援システムの開発・製造・販売
遠隔医療支援システム、在宅医療支援システムの開発・製造・販売
遠隔画像診断支援サービスの提供

遠隔医療支援技術を駆使して人々の生活をより安心・安全かつ便利に導きべく、
「遠隔医療 × IT = ViewSend ICT」を目指す。
現診療報酬体系で独自なビジネスモデルを確立し、国策に合致した技術開発を行う。
■ 主な実績:
平成21年度(実績)
総務省 日本 群馬県沼田地域情報通信技術利活用推進
総務省 日本 千葉県地域情報通信技術利活用推進
総務省 日本 北海道岩内町地域情報通信技術利活用推進
総務省 日本 和歌山橋本市地域情報通信技術利活用推進

平成22年度(実績)
総務省 日本 山形県最上町地域情報通信技術利活用推進
総務省 日本 東京都中央区情報通信技術地域人材育成・活用事業
総務省 日本 福島県郡山市情報通信技術地域人材育成・活用事業
総務省 日本 山形県米沢市情報通信技術地域人材育成・活用事業
総務省 日本 群馬県前橋市地域ICT利活用広域連

平成24年度(実績)
外務省平成24年度政府開発援助海外経済協力事業「案件化調査」
『ベトナム国・ICTを駆使した遠隔診断・遠隔研修医療連携事業調査』
経済産業省『課題解決型医療機器等開発事業』
厚労省「医療施設等設備整備費補助金」(千葉県)
日本大学総長特別研究 -遠隔医療システムを活用したアジア基盤型EBM研究の構築-

平成25年度(進行中)
経済産業省『課題解決型医療機器等開発事業』(継続)
厚労省「医療施設等設備整備費補助金」(群馬県)
日本大学総長特別研究 -遠隔医療システムを活用したアジア基盤型EBM研究の構築- (継続)
外務省 「ICTを駆使した医療連携技術協力型実証事業」 (ベトナム社会主義共和国 )
東京都中小企業団体中央会:「ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援事業」
沖縄県25年度「クラウドサービス等先行モデル事業開発支援事業」

基本情報
タイプ
未公開企業
VBステージ
代表取締役
嗣江 建栄
住所
東京都
設立
2010/02
親会社
従業員数
12
英語名
ViewSend ICT Co., Ltd.
JVR Industry
医療・ヘルスケア ICT
JVR Industry(大分類)
ヘルスケア/バイオ/医療
ソフトウェア/データベース
起源
大学発(大学名)
株主状況
VCなし
JVR調査状況
調査継続
商号履歴

受賞歴

※こちらの情報はサンプルです

entrepediaユーザ登録

表示するニーズがありません
支援元
表示するベンチャー支援がありません
支援プログラム
表示する支援プログラムがありません
表示する情報がありません
ピックアップ
調査レポート


Pay成長の推移
Pay調達額の内訳
accessAccess
-
followFollow
Comment
プレスリリース

Comment_u