企業情報
JVR Industry
コンピューター - ソフトウェア
代表者名
設立
2004/01
調達金額
65,000千円
事業内容

マルチデバイス向けマルチメディア・コンテンツ配信・管理プラットホームの「ABook」の販売・環境構築、スマートフォン・タブレット等のアプリ開発 動画・LIVE…

この企業のプレスリリース

市販のタブレットで広告効果が明確に把握できる次世代サイネージ「ABook Signage」製品サイトをオープンしました


お知らせ
カテゴリー【その他】
2014/11/13 15:26


企業用のスマートデバイス向けMCM(モバイルコンテンツ管理)市場のシェアNo1(*1)である「ABook」を提供している株式会社エージェンテック(以下、エージェンテック)は、iBeacon(*2)、タブレットを利用した次世代サイネージソリューション「ABook Signage(エーブック サイネージ)」の製品サイトをオープンしました。

【ABook Signageとは】
「ABook Signage」は市販のタブレットを利用、カタログや店頭告知などのデジタル情報を配信し、利用者が必要に応じて画面をタップすると、より詳しい情報を検索・閲覧するKIOSK端末としても利用可能です。更に利用者は必要な情報を持ち帰ることができ、知り合いなどに共有することもできる画期的な次世代サイネージソリューションです。

【製品紹介サイト】
http://www.agentec.jp/product/abook_signage/

【株式会社エージェンテックについて】
代表取締役:金淙採
設立:2004年1月29日
主な事業内容:ABookの販売・環境構築、スマートフォン・タブレット等のアプリ開発
動画・LIVE配信パッケージの販売・構築など
所在地:東京都千代田区九段南3-2-7 いちご九段三丁目ビル3F
お問い合わせ: Tel: 03-3239-3681、Fax: 03-3239-3682、Email: sales@agentec.jp

*1:株式会社富士キメラ総研「2013 年法人向けスマートデバイス関連ビジネスの全貌」
<コンテンツ共有・配信プラットフォーム>2012 年度 数量・金額

*2:iBeaconは、Apple Inc.の商標です。



Comment_u