企業情報
JVR Industry
金融・保険・不動産
代表者名
設立
2008/03
総調達額
8,012,887千円
事業内容

株式会社エクスチェンジコーポレーションは、より良いファイナンシャル・サービスを実現することを目的に2008年に設立されました。国内1億人以上のお客様が利用可能…

この企業のプレスリリース

Paidyとダイナテック、ホテル・旅館サイト専用 ブッキングエンジン「ダイレクトイン」にてシステム連携


プレスリリース
カテゴリー【業務提携】
2018/02/28 13:00


〜スマートチェックイン・アウトでホテルのオペレーションが変わります〜

株式会社エクスチェンジコーポレーション(東京都港区、代表取締役社長:杉江 陸、以下、ExCo)と、ダイナテック株式会社(東京都中央区、代表取締役社長:齋藤 克也 、以下、ダイナテック)は、ダイナテックのブッキングエンジン「ダイレクトイン」にてシステム連携を行い、2018年4月より順次、ExCoが提供するカードのいらない、かんたん決済サービス「Paidy」を導入することを発表します。これにより、すでに「ダイレクトイン」を導入している約3,100の国内ホテル・旅館で決済手段の1つとして、新たな決済手段としてPaidyをお使いいただくことが可能になります。

Paidy は、オンラインショッピング時にメールアドレスと携帯電話番号を使用してリアルタイムで決済し、代金を翌月まとめて支払う仕組みです。日本初の翌月おまとめ払いのサービスとして、2014 年 10月にサービスの提供を開始しました。Paidy の利用にクレジットカード情報などの事前登録は必要なく、SMS(ショートメール)もしくは自動音声で案内する認証コードによって瞬時に本人確認を行うため、お客様が「買いたい」と思ったその時に、簡単にお買い物をすることができます。Paidy で決済した代金は、まとめて翌月にコンビニエンスストアや銀行振込、口座振替でお支払いいただけます。

ホテルや旅館は、Paidyを導入することにより、お客様の予約と同時に精算が完了するため、オンライン予約の当日キャンセルリスクを削減することが可能になります。一方で、お客様は、宿泊時に精算をする必要が無くなります。また、今年6月に予定されている、旅館業法施行令と施行規則の改正により、指紋認証などのICT設備で安全確保や本人確認ができる場合は、一定の条件を満たせばホテルと旅館のフロントを設置しないことも認められるようになります。この度の連携は、同改正案により今後促進するであろう、フロントに立ち寄らない客室内でのチェックイン・チェックアウトや、オンラインのセルフチェックイン・アウトへの対応も想定しています。

Paidyを導入した理由として、ダイナテック 代表取締役社長 齋藤 克也氏は次のように述べています。「全てのサービスに必要不可欠な決済サービス。当社もこれまで決済サービス会社様と積極的なアライアンスを進めてきました。今回ExCo様との連携により、クレジットカードをお持ちでないユーザー層へのサービス拡大および利便性の向上を目指すと共に、多様化するニーズに応える意味でPaidyとの連携を決断をいたしました。」

今後、ExCoとダイナテックは、3月に全国5都市で開催される「ダイナテック カンファレンス 2018」への参加などを通じて、ダイレクトインをお使いの施設にPaidy導入を促すとともに、宿泊施設の生産性向上と顧客の利便性向上のために、様々な取り組みを進めて行く所存です。

【株式会社エクスチェンジコーポレーションについて】
ExCoは、より良いファイナンシャル・サービスを実現することを目的に2008年に設立されました。幅広い年齢層のお客様が利用可能な、カードのいらないカンタン決済サービス「Paidy」 をメインサービスとして提供しています。
所在地:東京都港区六本木3-16-26 ハリファックスビル3F
代表取締役会長:ラッセル・カマー
代表取締役社長:杉江 陸
設立:2008年3月
URL: http://exchange.co.jp/

【Paidyについて】
Paidy は、オンラインショッピング時にメールアドレスと携帯電話番号を使用してリアルタイムで決済を 行うことができるサービスです。クレジットカード情報などの事前登録は必要なく、本人確認は SMS(シ ョートメール)もしくは自動音声で案内する認証コードによって瞬時に行われるため、お客様が「買いた い」と思ったその時に、簡単にお買い物をすることができます。「Paidy」で決済した代金は、まとめて 翌月 10 日まで*にコンビニエンスストアや銀行振込、口座振替でお支払いいただけます。一括払いはもちろん、分割払いにも対応しているため、お客様は安心・簡単・便利にオンラインショッピングを楽しむ ことができます。誰でも簡便かつ安全に決済ができるため、EC 事業者はコンバージョン率やリピート率、顧客単価の向上が期待できます。
URL: https://paidy.com

*口座振替については、お客様の口座から毎月 12 日に自動引き落としいたします(1 月及び 5 月はこの限りではありません。また、金融機関の休業日に当たる場合は、翌営業日となります)。

【ダイナテックについて】
ダイナテックは、自社ホームページの予約システムとして「ダイレクトイン」(ご利用施設様約3100件)、オープンプラットフォームなホテルシステムの「ダイナリューション」(ご利用施設様約380件)、施設様ご自身で作成・更新が行える自作型ホームページ作成支援ツールの「ホームページメーカー」(ご利用施設様約570件)の主力3商品にて、宿泊施設様へトータルソリューションを提供する企業です。2015年8月Yahoo! JAPANグループ傘下となり、2016年2月「Yahoo!トラベル」に直接ダイレクトインのプランを掲載する「D-RISE」をスタート。 これにより「自社予約比率の向上」と「トータルコストの削減」を実現しました。サービスの原点でもある安心してお使いいただくための、システム増強およびセキュリティ強化にも積極的な投資を行います。
31年目を迎え、常に進化し続けるダイナテックに今後ともご期待ください。
ダイナテックに関する詳細はhttps://www.dyn.co.jp/をご参照ください

【エクスチェンジコーポレーションおよびPaidyに関するお問い合わせ先】
株式会社エクスチェンジコーポレーション
担当:菅原
TEL:03-5545-5975
Email:pr@paidy.com

【ダイナテックに関するお問い合わせ先】
ダイナテック株式会社
担当:小林
TEL:03-3544-8899
Email:t-kobayashi@dyn.co.jp



Comment_u