企業情報
JVR Industry
金融・保険・不動産
代表者名
設立
2008/03
総調達額
8,012,887千円
事業内容

株式会社エクスチェンジコーポレーションは、より良いファイナンシャル・サービスを実現することを目的に2008年に設立されました。国内1億人以上のお客様が利用可能…

この企業のプレスリリース

Paidyの対応カートリッジを追加 〜Salesforce Commerce Cloudで対応可能に〜


プレスリリース
カテゴリー【製品・サービス】
2018/02/23 11:00


株式会社エクスチェンジコーポレーション(東京都港区、代表取締役社長:杉江 陸、以下、ExCo)は、カードのいらないカンタン決済サービス「Paidy」に対応するカートリッジが、セールスフォース・ドットコム(日本法人:東京都千代田区、代表取締役会長兼社長:小出伸一)が提供する「Salesforce Commerce Cloud」に追加されたことを発表します。

Paidy は、オンラインショッピング時にメールアドレスと携帯電話番号を使用してリアルタイムで決済できるサービスです。クレジットカード情報などの事前登録は必要なく、本人確認は SMS(ショートメール)もしくは自動音声で案内する認証コードによって瞬時に行われるため、お客様が「買いたい」と思ったその時に、簡単にお買い物をすることができます。Paidy で決済した料金は、まとめて翌月にコンビニエンスストアや銀行振込、口座振替でお支払いいただけます。一括払いはもちろん、分割払いにも対応しているため、お客様は安心・簡単・便利にオンラインショッピングを楽しむことができます。

Salesforce Commerce Cloudは、多国言語や通貨に対応し、あらゆる端末やチャネルにも対応する拡張性の高いクラウド型のプラットフォームです。またサイト毎のビジネス要件に柔軟に対応しながら、スピーディーなサイト展開が可能です。グローバルブランド企業を中心に、53カ国、2,750サイトの導入実績があります。

今回のカートリッジの追加により、Salesforce Commerce Cloudを利用しているEC事業者は新たな決済手段として「Paidy」を導入することが可能*になります。今後、複数のグローバルブランド企業のPaidy導入が決定しております。
*「Paidy」の導入条件や設定作業は、加盟店によって異なります。導入にあたっては、別途、ExCoとの加盟店契約が必要です。

【株式会社エクスチェンジコーポレーションについて】
ExCoは、より良いファイナンシャル・サービスを実現することを目的に2008年に設立されました。幅広い年齢層のお客様が利用可能な、カードのいらないカンタン決済サービス「Paidy」をメインサービスとして提供しています。
所在地:東京都港区六本木3-16-26 ハリファックスビル3F
代表取締役会長:ラッセル・カマー
代表取締役社長:杉江 陸
設立:2008年3月
URL:https://paidy.com

【Paidyについて】
Paidyは、オンラインショッピング時にメールアドレスと携帯電話番号を使用してリアルタイムで決済できるサービスです。クレジットカード情報などの事前登録は必要なく、本人確認はSMS(ショートメール)もしくは自動音声で案内する認証コードによって瞬時に行われるため、お客様が「買いたい」と思ったその時に、簡単にお買い物をすることができます。Paidyで決済した代金は、まとめて翌月10日*までにコンビニエンスストアや銀行振込、口座振替でお支払いいただけます。一括払いはもちろん、分割払いにも対応しているため、お客様は安心・簡単・便利にオンラインショッピングを楽しむことができます。誰でも簡便かつ安全に決済ができるため、EC事業者はコンバージョン率やリピート率、顧客単価の向上が期待できます。
*口座振替については、お客様の口座から毎月12日に自動引き落としいたします(年末年始や大型連休はこの限りではありません。また、金融機関の休業日に当たる場合は、翌営業日となります)。



Comment_u