企業情報
JVR Industry
コンピューター - ソフトウェア
代表者名
設立
1999/01
調達金額
90,000千円
事業内容

コアモジュールのパラメータ組み合わせによるクラウド型ERPパッケージ「ZAC Enterprise」の開発・販売・サポートや、大手企業を中心としたWeb戦略・…

この企業のプレスリリース

株式会社フラッグが 基幹業務システムにオロのクラウドERP「ZAC Enterprise」を導入


プレスリリース
カテゴリー【製品・サービス】
2015/07/15 12:00


株式会社オロ(東京都目黒区 代表取締役社長 川田 篤、以下オロ)は、株式会社フラッグ(東京都武蔵野市 代表取締役 久保 浩章 以下フラッグ)がオロのクラウドERP「ZAC Enterprise」(以下ZAC)を基幹業務システムとして導入したことを発表いたします。
また、ZAC導入に至る経緯と導入後の効果について伺った、特別インタビューをZAC Enterprise製品Webサイトにて本日より公開いたします。

<インタビュートピックス>
・複数分散していた社内業務システムからZAC一本化の選定に至ったポイントとは?
・ZAC導入後、正確な経営数字を誰もが見られるようになり、社員一人ひとりの意識はどう変わったか?

----------------------------------------------------------

■分散する業務システムがもたらす弊害を、ERPにより解決したい
 フラッグは、映像やWebなど各種コンテンツの企画、制作、複製・配信、広告・宣伝までの一連をワンストップで提供しています。
 同社は、社内である程度システムを作れるからこそ、各部門ごとに社内業務システムを開発・活用していましたが、全体的な連携が考慮されていないため各所で非効率が発生していました。組織としてさらに成長するためには、山積みする課題をERPによって一気に解決すべく、システムの選定が行われました。

■クリエイティブな業種にまともに対応できるのはZACだけだった
「プロジェクト管理ができるERP」という条件で選定した結果、映像制作、Web制作といったクリエイティブな業種にまともに対応できる製品はほとんどなく、同業種への導入実績が豊富なZACだからこそ、さまざまなニーズに応えられる体制ができており、導入の決め手となりました。
 ZAC導入後は、社員一人ひとりに数字に対する当事者意識が芽生え、マネジメントレベルも向上、また、ZACアウトプットデータといった定量的な評価材料を用いた「人事評価システム」としてもZACを活用していますと代表取締役の久保 浩章氏は述べています。同氏が語るZACの導入事例インタビューをぜひご覧ください。

【ZAC導入事例インタビュー】
http://www.oro.co.jp/zac/casestudy/case40.html

【ZACニュースリリース】
http://www.oro.co.jp/zac/news/news-1125.html

【ZAC製品サイト】
http://www.oro.co.jp/zac/

----------------------------------------------------------

<本リリースに関するお問い合わせ>
株式会社オロ マーケティンググループ 担当:西村 
TEL:03-5843-0653/Mail:zac@jp.oro.com


クラウド, ERP, オロ, ZAC, 基幹業務システム, システム導入, フラッグ

Comment_u