企業情報
JVR Industry
消費者向けサービス・販売
代表者名
設立
2006/02
調達金額
59,500千円
事業内容

個人間の中古車売買マーケット「CARTOGO」(カートゥーゴー)を運営 自分の愛車の買取価格を一発検索できるサービス「相場の星」を運営 インターネットオークシ…

この企業のプレスリリース

PE&HR、バッグの中身を共有するソーシャルサービス「InMyBag」を事業譲受


プレスリリース
カテゴリー【その他】
2013/11/14 11:38


PE&HR株式会社は、株式会社サイブリッジから、バッグの中身を共有するソーシャルサービス「InMyBag」を事業譲受した。同時に、CtoCビジネスの知見を高め、投資先支援や新規投資を強化するため、研究機関「ISC(Institute of Social Commerce)」を発足した。

 ベンチャー投資育成事業を展開するPE&HR株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:山本亮二郎、以下、PE&HR)は、昨日、株式会社サイブリッジ(本社:東京都新宿区、代表取締役:水口翼、以下、サイブリッジ)から、バッグの中身を共有するソーシャルサービス「InMyBag」(http://inmybag.com/ )を事業譲受いたしました。
 PE&HRでは、「InMyBag」の事業譲受と同時に、CtoCビジネスを中心とするソーシャルサービスのリサーチ及び研究開発を通じて知見を高め、投資先支援や新規投資を強化する目的で、研究機関「ISC(Institute of Social Commerce)」を発足いたしましたので、お知らせいたします。

■「InMyBag」 ( http://inmybag.com/ ) とは
 ユーザーが投稿し共有したバッグとその中身のアイテムの写真を通じて、世界中の人々の持ち物から自分の志向に合う「新しいモノ」を発見することができるソーシャルサービスです。すでに熱烈なファンが多数おり、持ち物へのこだわりが強く、オシャレ感度の高いユーザーから人気を集めています。
 投稿されたバッグやアイテムは、職業別(デザイナー、モデル、経営者など)や、シーン別(ビジネス、ショッピング、旅行など)に閲覧することができます。ユーザーは「自分と同じ職業の人が普段使用しているツール」や「旅行するときに便利なこだわりアイテム」などを知ることができ、自らのワークスタイルやライフスタイルの向上にも役立ちます。
 「InMyBag」には、2013年10月末時点で、16,000件以上のアイテムが登録されています。また、11月12日現在、公式Facebookページは、11,614件の「いいね!」を集めています。

■事業譲受の経緯
 「InMyBag」は、株式会社トロイカ(本社:東京都港区、代表取締役社長:大橋賢治、以下、トロイカ)の大橋氏が構想し、2010年9月に事業化されたサービスです。トロイカは、インターネットにより中古車の流通に革新をもたらすことを目的に大橋氏が創業したITベンチャーで、PE&HRが運用するファンドの投資先企業です。
 トロイカでは、経営リソースの集中を図るため、2011年12月にサイブリッジに「InMyBag」を事業譲渡いたしました。現在は、中古車に特化した個人売買サイト「CARTOGO」(http://cartogo.jp/ )を展開し、多くのユーザー、メディア、業界関係者からの注目を集めております。
 PE&HRでは、大橋氏からの助言も参考に「InMyBag」の取得を検討し、サイブリッジとの交渉を進め、今般の事業譲受に至りました。

■研究機関「ISC(Institute of Social Commerce)」発足と今後の展開
 Facebook、Twitter、LINEをはじめとするソーシャルメディアが急速に普及し、ICT総研の調査によると国内のソーシャルメディア利用者は2012年12月末時点で4,965万人(ネットユーザーに占める利用率52%)に達し、2015年12月末には6,321万人(利用率65.3%)になると予測されています。なお、ソーシャルメディアの利用は、国内は勿論のこと世界的にも拡大しています。
 また、それらのソーシャルメディアは、個人間での膨大な情報の交換を可能にし、環境への意識の高まりや価格面での優位性とも相まって、個人間商取引(CtoCビジネス)市場の爆発的な成長をもたらす原動力になることが見込まれています。

 そのような背景を受けて、PE&HRでは、「InMyBag」の事業譲受と同時に、研究機関「ISC」を発足いたしました。
 当研究機関では、R&D活動としてCtoCビジネスを中心とするソーシャルサービスの構築・運営を行い、そこで蓄積されたノウハウを既存投資先の事業支援に活かしていく方針です。また、それらのノウハウをもとに、同事業領域への新規投資を強化して参ります。
 なお、「ISC」の初代所長として、トロイカ代表の大橋賢治氏が就任したことを合わせて発表いたします。http://troica.co.jp

 PE&HRは、「InMyBag」において、様々なメディアやメーカー、ECショップなどと積極的な提携を進め、ユーザーの利便性を一層高めることに集中し、より多くの方々に愛されるサービスを目指して参ります。
 また、年内には、「ISC」を通じて、「InMyBag」に登録されている16,000件以上のアイテムデータと連動した、アパレル雑貨に特化したCtoCメディアをリリースする予定です。

─ PE&HR株式会社 概要 URL: http://www.pehr.jp/ ─────────────────────
 『無名の若者の創業期に投資し、成長を支援する』『日本の食と農を地域に、そして世界へ』という理念を掲げ、スタートアップを中心に投資育成事業 (ベンチャー投資、コンサルティング、人材紹介、オフィス等)を行っています。運用する3つのベンチャーキャピタルファンドの出資者は、政府関連機関、大手銀行グループ、地方銀行(複数)、大手総合商社、上場企業(インターネット関連、通信機器関連、総合生活関連)、インキュベーターです。ファンドマネージャーを務める代表の山本は、2012年9月の投資先の上場をはじめ、6社の上場実績を有しています。他に、約3.5~10倍で5社の売却実績があります。
 また、2012年9月、フランチャイズ店を中心にスープ専門店「ベリーベリースープ」を展開する株式会社スープアンドイノベーションを子会社化いたしました(2013年10月末現在、全国25店舗を展開)。これにより、フランチャイズを通じた独立開業支援も提供する体制を構築し、今後も、より多くの起業・独立を志向する方々へサービスを提供すべく、事業を拡大させて参ります。

事業内容:
1.投資事業
  若手起業家のための投資事業有限責任組合 2004年5月20日設立)
 Social Entrepreneur投資事業有限責任組合 2006年4月24日設立)
 関西インキュベーション投資事業有限責任組合 2007年9月28日設立)
2.事業創造型コンサルティング事業
3.若手経営人材発掘事業(有料職業紹介事業13-ユ-300278)
  成長ベンチャーへの転職支援サイト「startup」 http://www.s-venture.jp/
4.ベンチャー企業向けオフィス事業
  「hanzomon office」   http://www.pehr.jp/office/index.html
5. フランチャイズを通じた、独立開業支援及び法人向け新規事業開発支援

グループ企業:
 株式会社スープアンドイノベーション http://www.soup-innovation.co.jp/
 (本社:長野県長野市、設立:2009年1月8日、資本金:20,000,000円)

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:PE&HR株式会社
担当者名:田山貴教
TEL:03-3265-7661
Email:pehr@pehr.jp


事業譲受, 買収, inmybag, ソーシャルコマース

Comment_u