A-17281最終更新日2016/09/07 16:57

株式会社FuAUNavi_venturemap

人財とビジネスの成長をデザインするオフィス「PDCA+SNS」を事業ポリシーとする会社です。 昨日できなかったことが今日…もっと見る

事業内容

人財とビジネスの成長をデザインするオフィス「PDCA+SNS」を事業ポリシーとする会社です。
昨日できなかったことが今日はできる。
成長を実感する瞬間の幸福感が明日も頑張るモチベーション。
そのためにはあなただけの特別なコミュニティーが必要です。
PDCAを回し続けるためのスマートフォン向けWEbサービスの提供と
成長を継続するためのSNS活用を提案してゆきます。

提供しているサービス
①Instagram専用フォトブックサービス Lasysa.com http://lasysa.com/
instagramに投稿した写真から「自分ラシサ」を表す写真を自動選択し5分でフォトブックが製本できるサービス。BtoC向け。2015.07ローンチ提供中。

②LasysaOEM http://lasysa-oem.com/top
Lasysa.comの機能を企業や施設、イベントのオウンドメディア/ホームページから利用できるASPサービス。Lasysa.comをカスタマイズしアウトソーシングで提供するサービス。BtoB向け2015.10提供開始。

③企業向けスマホ研修サイト構築/運営(個別開発2014.12ローンチ。サービス提供継続中)
某有名老舗百貨店(企業名は非公開)店頭販売員向け「おもてなし研修サイト」の提供(構築~サイト運営まですべてアウトソースで提供)
全国3万人の店頭販売員は80%以上が非正規雇用者。毎年15~20%が入れ替わる中、集合研修が開催しにくい事業環境。流通業界のフロントでは顧客意識の多様化によりマニュアル的対応が難しくなっている。
身近にあるスマホを利用しおもてなし研修コンテンツ(動画を含む)を配信。現場社員やマネージャと繋がって現場解決型組織の醸造に挑戦中。

④オンライン野球ノート(主力事業)
 開発中。4月9日モニター版を公開。http://fuau.co.jp/menu/390204
8月末にはβ版の公開を予定。
普段大学ノートなどに記述していた野球練習日誌をスマホに記録できるサービス。
PDCAが自然と回るように設計されています。記述内容の一部が専用のSNSに自動投稿される機能がある。
毎日の努力が両親や監督・コーチ、チームメイトと繋がってフィードバックをもらえばもっと楽しく練習に励める、というサービスです。
地域に埋もれているプロ野球OB選手との繋がりも可能で、OBのセカンドキャリアビジネスへの貢献も可能。

このサービスにより野球というスポーツでの成長体験を通して、人生を生き抜くスキルを養うことを青少年から大学生、ビジネスエントリー層にも身に着けてほしいと考えています。昨今の野球に関する不祥事の背景にはいわゆる「野球だけがうまい人」を育ててきたことに原因の一つがあります。
それは野球分野での人材育成が古いものだからです。

経済成長期に主流だった「苦悩を突き抜け歓喜至れ」「ど根性スポ根」的価値観ではもはや通用しません。毎日を過ごす中で充実とワクワクを感じると、人は思いがけない高いパフォーマンスを発揮するようになる(青学駅伝のワクワク大作戦の事例などに象徴されるように)。

成長と社会性(ソーシャル)は密接な関係を持ち始めました。この価値観を世の中に広めてゆきたい。野球を皮切りにサッカーなど他のスポーツに展開、文化系の活動にも広げ、ビジネスシーンでも活用できます。(店頭販売員向け“おもてなし研修”)
その最初のステップがオンライン野球ノートです。

基本情報
タイプ
未公開企業
VBステージ
Product in Beta Test or Clinical Trials
代表取締役
吉川 俊
住所
東京都
設立
2012/08
親会社
従業員数
4
英語名
FuAU
JVR Industry
消費者向けサービス・販売
JVR Industry(大分類)
消費者向けサービス
ソフトウェア/データベース
起源
大学発(大学名)
株主状況
VCなし
JVR調査状況
未評価(会社登録のみ)
商号履歴

受賞歴

※こちらの情報はサンプルです

entrepediaユーザ登録

表示するニーズがありません
支援元
表示するベンチャー支援がありません
支援プログラム
表示する支援プログラムがありません
表示する情報がありません
ピックアップ
調査レポート


Pay成長の推移
Pay調達額の内訳
accessAccess
-
followFollow
Comment
Comment_u