A-12749最終更新日2017/01/20 02:42
事業内容

タブレット端末を活用した、高校生向けe-Learningサービス「おせっかいな問題集ATLS[アトラス]」の開発

ーーーーーーーーーー
第10回日本e-Learning大賞デジタル参考書部門賞受賞
ドコモ・イノベーションビレッジ第二期採択チーム
ーーーーーーーーーー

おせっかいな問題集ATLSは「市販の問題集を、タブレット端末上で、超革命的に進化させるサービス」です。

■ Platform:使う参考書はこれまで通り
ATLSはデジタル学習参考書の販売プラットフォームです。出版社と提携を組んで、書店で販売されている市販の学習参考書をデジタル化し、ATLS上のデジタル書店を通じて販売します。書店同様のビジネスモデルで、デジタル教材の流通費用を利益の源泉とします。

■ Edtech:最高の学習体験を
学生は市販の学習参考書を、デジタル問題集として、これまでと同様に閲覧することができます。ただの電子書籍ではなく、学習に特化したインターフェースとなっているので、多くの学生は「違和感なく」サービスを使うことができます。
さらに、学生はATLSで勉強をしていると、いつどんな問題を解いたのかという詳細な学習履歴が履歴データとして蓄積され、その「学習内容のふりかえり」ができるのはもちろん、独自のアルゴリズムによって「忘れそうな問題」や「苦手そうな問題」が自動で推薦され、学生個人個人に適応した『効果的な学習』を実践できる。

■ BigData:学びを見える化
学生ごとに蓄積された詳細な学習履歴データは、先生や出版社にフィードバックされて、教育業界全体で、データに基づいた学習指導/教材開発に取り組めるように支援する。
※学生の同意のもと、個人情報が取り除かれた統計データとして活用される

【参考】東洋経済オンラインでの取材記事
http://toyokeizai.net/articles/-/28025

基本情報
タイプ
未公開企業
VBステージ
Product in Beta Test or Clinical Trials
代表取締役
後藤  匠
住所
東京都
設立
2012/05
親会社
従業員数
5
英語名
forEst
JVR Industry
コンピューター - ソフトウェア
JVR Industry(大分類)
IT(ハードウェア・ソフトウェア・サービス)
ソフトウェア/データベース
起源
大学発, 学生起業
大学発(大学名)
東京工業大学
株主状況
VCなし
JVR調査状況
調査継続
商号履歴

受賞歴

第2期ドコモ・イノベーションビレッジ
      ベスト・ストレッチ賞・SonySelect賞受賞
2013年 日本 e-Learning大賞デジタル参考書部門賞を受賞

※こちらの情報はサンプルです

entrepediaユーザ登録

表示するニーズがありません
支援元
ベンチャー支援種別
株式会社NTTドコモ・ベンチャーズシードアクセラレーター 第2世代
支援プログラム
タイトルカテゴリー
ドコモ・イノベーションビレッジ第2期インキュベーションプログラム
表示する情報がありません
ピックアップ
調査レポート


Pay成長の推移
Pay調達額の内訳
accessAccess
-
followFollow
Comment
株式会社ジャパンベンチャーリサーチ
北村 彰
2014/1/23 10:02

学習教材をカストマイズできる、苦手克服をナビゲーションしてくれる、類題を探す など受験生に有効なATLSに期待します。

Comment_u