A-16459最終更新日2017/04/25 08:25

Bank Invoice株式会社

システムタグ未登録

『紙をなくす会社』として、請求書等の電子文書をリアルタイムに双方向で送受信できるビジネス文書電子取引システム『Bank I…もっと見る

事業内容

『紙をなくす会社』として、請求書等の電子文書をリアルタイムに双方向で送受信できるビジネス文書電子取引システム『Bank Invoice』の提供

【Bank Invoiceについて】
■特徴
「請求書の原本(税務書類)そのものを電子化」して、取引先との請求書のやりとりや請求データ入力、支払時や入金時の経理処理、取引先管理などをペーパーレスで一元管理できるサービスです。従来はできなかった多数の国内/海外拠点が行う膨大な取引データをリアルタイムに収集/統合し一元管理できます。機能制限なく完全無料であらゆる会社が共通して利用できます。

 ▼URL  https://www.amadellas.com/

「Bank Invoice」では、請求書の発行者/受領者双方が「1つの請求データを原本として共有」するため、迅速で漏れのない経費管理を支援します。処理する請求データや取引先が多数でも、1つの画面で送受信できるため、すべてのデータをCSVフォーマット化して経理/財務データとして活用できます。修正や訂正もリアルタイムに処理できます。

■受領者のメリット
受領者は「プリントアウトすることで請求書の原本を入手」でき、電子帳簿保存法に沿った長期保存が可能なので、電子署名やタイムスタンプの必要がなく、税務調査のために紙の請求書をPDF化するなどの手間を削減できます。発行する請求書だけでなく社外から受領する請求書も完全にペーパーレス化できます。 災害等で紛失することもありません。

■発行者のメリット
発行者は直感的/マニュアルレスで迷うことなく請求書データを作成できます。登録は請求書作成に必要な情報のみですぐに利用開始できます。メールと同じようにメールアドレスだけでユーザー登録していない取引先担当者へも送信できます。「社外連絡」機能で、請求データごとに取引先担当者とリアルタイムでのやりとりが可能になるため、入金ごとに請求データと入金を照合する作業の負荷軽減を図れます。

基本情報
タイプ
未公開企業
VBステージ
Startup
代表取締役
手島 太郎
住所
東京都
URL
https://www.amadellas.com/
設立
2015/04
親会社
従業員数
データ無し
英語名
Bank Invoice Corporation
JVR Industry
ビジネスサービス
JVR Industry(大分類)
ビジネスサービス/金融・保険・不動産
ビジネスサービス
起源
大学発(大学名)
株主状況
VC不明
JVR調査状況
調査継続
商号履歴

2015/10 Bank Invoice株式会社 (社名変更)
2015/04 アマデラス株式会社 (設立)

受賞歴

※こちらの情報はサンプルです

entrepediaユーザ登録

表示するニーズがありません
支援元
ベンチャー支援種別
一般社団法人コンピュータソフトウェア協会シードアクセラレーター 第1世代
支援プログラム
タイトルカテゴリー
CSAJスタートアップ支援事業インキュベーションプログラム
表示する情報がありません
Pay成長の推移
Pay調達額の内訳
accessAccess
-
followFollow
Comment
プレスリリース
ピックアップ
調査レポート

Comment_u